3人育児。

170615.jpg

5月末は、怪獣君の初の小学校運動会でした。
天気に恵まれ、日焼け止めを塗らなかったお母さま方の悲鳴が聞こえるような晴天&暑さ。

怪獣君はと言いますと、幼稚園からの相変わらずさ。
出場は3種目。
まず、ダンスは顔からしてやる気なく。
徒競走は明らかに最後歩いていました 苦笑
球入れだけは少しまともにやってたかなぁ・・・。

「僕は負け犬。」とか変な言葉覚えて使うくらいなら、やる気出して勝ち組に入っていただきたい。
やらなきゃ勝てない、練習しなきゃうまくならない、疲れないためには体力つけなきゃいけない。
TVのスーパーヒーローはある日突然力に目覚めて強くなるので、なんかちょっと勘違いはいっちゃってる感も否めず、根気よく教えているんだけど、都合の悪いことはあっと言う間に右から左さ。

さて、3人育児。
近頃ようやく家事もしながら回せるようになってきましたけど、正直舐めてました。
朝の登校・登園時間のほんの1時間程度の休息があるかないか以外、基本的に座ってられる時間は授乳時間のみ。

うちの小学校、近隣の小学校に比べてまず宿題が多い。
そんでもって、つきっきりで見てあげないと弟が邪魔してくるのもあって出来ない。
怪獣君の希望もあって、宿題のみだといまいち理解度が低いので、宿題や小テスト、ノートを見て復習問題を作ってあげたりで+30分から1時間の勉強。

我が家のスケジュール

6:00〜6:30起床
7:50登校(怪獣君)
8:40登園(恐竜君)



13:10〜13:40降園(恐竜君)
13:20〜15:00下校(怪獣君)



18:00夕飯
20:00お風呂
20:30〜21:00就寝


スケジュール整理してみたけど、降園から就寝までほぼノンストップなので(私がね)、この時間に休憩時間を確保するのが今後の目標かな。

小学校生活、親は手が離れるかと思いきや、学校いる時間が長くなった分、家でやることも増えて、正直このままだとミシン踏む時間が取れなくてストレスで私が爆発してしまう!!
子供の徒然 | comments(2) | trackbacks(0)

姫ちゃん4か月

170518.jpg


姫ちゃん、今日で4か月になりました。
本当によく動く子で、兄妹3人目にして初の寝禿げ(笑)
そしてなんと3か月半にてすでに寝返り習得しました。
3ヶ月少しで首も完全に座ってます。
ちなみに怪獣君は5か月、恐竜君は4か月終わりで寝返りマスターなので、かなり早いです。
サミシイです。
あー、赤ちゃんの赤ちゃん期終わっちゃったなと。

兄弟はやった、ポッキー(大箱)との大きさ比べを、姫ちゃんだけやってないことに今気づいたっ。
今月から始めましょう、箱ボロッボロだけどさ。
体重も身長も全然測ってない。
3人目って・・・。
だけど写真だけはいっぱーい撮ってあるからね。
子供の徒然 | comments(0) | trackbacks(0)

3兄妹用の母子手帳ケース

170511.jpg
パターン:Tommyのちくちく修行日記 / 母子手帳ケース
生地:デコレクションズ / ハギレセット
生地通販のマルイシ / 綿ポリ 無地&ストライプ
副資材:Pres-deのタグ福袋より & スナップボタン


子供が増えたら絶対に欲しかった3人仕様の母子手帳ケース。
小物作りは本当に苦手なのですが、苦手克服するためにも数をこなそうと思ってまして、極力欲しい物は手作りできるように頑張ってます。

いつもだったら、新しい布を買って・・・となるところですが、練習のつもりもあって、昔に買ったデコレクションズさんのハギレセットをパッチワーク風にして作ってみました。
そしたら思ったより全然可愛くできちゃって、さすがデコレクションズさんと思った。
私みたいな布合わせにセンスない人でも、セットの中合わせれば、それなりに可愛くなってしまうという♡


170511-4.jpg

170511-5.jpg

開いたところの表と裏。


170511-3.jpg

中はこんな感じで。
カードが1列3つに分かれて6か所と、医療証など入れられる大きいとこ1つ。
そしてお薬手帳などの大きくて厚みのあるものが入れられるところが1つ。
それが3セット分。

怪獣君が青、恐竜君が緑、姫ちゃんがピンク。
毎度おなじみのマルイシさんの綿ポリ。
皺になりにくくしっかりした生地なのと、色々合わせやすいカラーなので、カラー合わせに困ったらいつも使ってます。
今回も表地の雰囲気も邪魔せず、いい感じに合った♡

これでゴチャゴチャにならないで、さっと取り出せます。
ただ大きいし、3人一緒に病院に行くこととか絶対にないんで、基本保管用で持ち運びは100円均一のケース使ってますけど(笑)
これ、誤算だった。
可愛いからみんなに自慢したいのに、できないからブログで(笑)
ハンドメイド(小物) | comments(0) | trackbacks(0)

手作りのトッポンチーノ

170510-2.jpg
パターン:クーハンのサイズを参考に。
生地:アットホビー@スタイリストゴトウ / オーガニックコットンWガーゼ
   自然素材綿100%のふとん綿(布団綿)
   Atelier Votre 日本製タオル・生地 / Wガーゼ白


トッポンチーノ:トッポンチーノとは、
モンテッソーリ教育で赤ちゃんの環境に最適と言われている小さなおふとんのことです。
生まれたばかりのあかちゃんはとてもデリケート。
オーガニックコットン100%の「わたしのトッポンチーノ」で抱っこしてあげましょう。
あたしのトッポンチーノより



170510.jpg

赤ちゃん生まれた時、やんちゃ兄弟がいるのでベビーベットを設置するか迷ったのですが、結局兄弟が乗って来てしまい何の意味もなく1か月で撤去ということが想像できるので、悩んだ末に、クーハンを購入することにしました。

囲いがあって、存在感があって、興奮して暴れまわってる兄弟でも目視できるもの。
という考えから購入しました。
どんだけ信用されてないんだよ、兄ども。


170510-3.jpg

その中に敷く物を悩んでいて、このトッポンチーノに辿り着きました。
トッポンチーノ、3人目が生まれるまでその存在自体知らなかった・・・(笑)
今時は、単なる赤ちゃんのお布団にでもシャレた名前がついてるのね。
型紙という型紙はないので、底のサイズを測って、まずは白のWガーゼで布団を作り、その外表にオーガニックコットンでカバーを作りました。


170510-4.jpg

買ったふとん綿、1枚でいいって書いてあったけど、結局畳んでカドを切り落として全部入れてしまいました。
最終的には枕になるかな?とも思って、綿多めがいいかしらんと。


170510-5.jpg

コウノトリに運ばれてきた絵本の赤ちゃんのようです♡


170510-6.jpg


最初はクーハンのサイドが当たるのが気になって、私が幼稚園の時まで使ってた毛布をかけてましたが(実母物持ちいいよね・笑)、トウモロコシの皮でできているこのクーハン、触っても決して痛くなくやわらかでささくれもできないことに気付いたので、通気性も考えて生後1ヶ月からはそのまんまで使ってます。

しっかし生後3ヶ月ともなると、このクーハンも限界です(笑)
まぁ、これから先は万万が一兄弟に少しぶつかられても、ヘコタレナさそうな体つきになってきてるので、限界の大きさまで使って、それからはお外に寝かせておいても多分大丈夫でしょう。


170510-7.jpg

余ったWガーゼは、ぜんぶハンカチにしました。
よく吐く子なので、ハンカチは何枚あってもいいし、さすがオーガニック肌触りもやわらか〜♡
ちなみにこれが産後初のソーイングでした。
入院中にクーハンと布をネットで購入して、帰ってきて2日で仕上げました。
妊娠中にやれよ!って具合だけど、なんか思いつかなかったのよね。
自分で自分を褒めてあげたい(笑)



ふあっふあのオーガニックコットンのWガーゼ。
オーガニック興味あったけど、お値段が高くて我が家にはかなり敷居が高かったですが、長期間利用するものだし、ほとんどお古で済ませる予定だったので、思い切って買いましたが大正解。
肌に優しいだけでなく、触り心地も全然違うのね〜。
ハンドメイド(小物) | comments(0) | trackbacks(0)

最近の3兄弟それぞれ。

170520.jpg

長男:怪獣君
このところの主な出来事は、卒園、入学。
まずは、毎年目標にしていた、幼稚園の皆勤。
年少は溶連菌、年中はインフルエンザと敢え無く欠席。
そしてとうとう年長で初の皆勤賞!
卒園式にて、卒園証書とは別に皆勤賞の賞状を授与してもらえました。
全園児の中で5人程度しかいなかったので、とってもとっても褒めてあげました♡

卒園、入学と続く中、メンタルが安定していなかったので不安でしたが、小学校も今のところ嫌がることなく、きちんと時間を守って登校できています。
今のところ、幼稚園外のお友達は1人しか名前が出てきません 苦笑
元々、去る者は追わず来る者は拒まずの性格のため、たぶん自分から積極的に話しかけたりしていないようで、中々特定の仲良しさんはできていない模様。

先日個人面談がありました。
良いところ
・嘘がつけない、素直。
・いつもニコニコしてる。
怒られないために言い訳を重ねて嘘をつくことが多くなる年頃で、ほとんどの子供がそうなる最中、悪いことしても嘘をつかずきちんと謝れるよいこだと言われました。
うーん、嘘をつくほどの知能をもってないだけとも言えるな・・・苦笑

直したいところ
・姿勢が悪い。(姿勢を保てないで、ぐにゃぐにゃしちゃう)
・自分のYes&Noをしっかり主張できず、嫌なことがあると言わずに泣いてしまう。
・図工で戦いごっこの絵しか描かない(笑)←これは好きな物描けって課題らしいのでスルーするけど
・ポケットの物をしょっちゅう落とす
・給食、嫌いなものをダラダラ食べて時間内に食べきれないことが多い

直したいところは、言われて納得するものばかりでした。
とくに、姿勢が保てないでぐにゃーとしちゃうところと、給食ダラダラ。
学校生活で始終直されているようで、前は5分に1回は言わなきゃだめだったのが、段々と保てる時間が長くなってきました。

ただ、色々な先輩ママさんの話の統計で、うちの担任はかなり理不尽に怒る先生らしく、すでに先生が怖くて登校拒否になりそうな子もいるようなので、私も注意深く子供の様子を見ていこうと思っています。
色んな話聞いて、つくづく幼稚園の先生って神様みたいだなと思いました(笑)
自分も学生の時思ったけど、小学校以降の先生は自分の機嫌を隠さず、理不尽な人多かったモンなぁ。
えこひいきとかも残念ながら普通にあるだろうしね、しっかりフォローしていきたいと思います。


170520-2.jpg

次男:恐竜君
入園。
なんと、年長で怪獣君の担任だった先生が、そのまま年少に降りてきて恐竜君の担任となりました。
怪獣君と恐竜君、すごい似ているので、先生が兄の名前を間違って呼ぶことも多々(笑)
制服姿も似てるので、なんかフレッシュ感がないままの園生活スタートとなりました。

お兄ちゃんを見ていたせいか、最初から登園拒否もなくスムーズな出だし。
園生活は、とても良い子にしているようで、担任の先生に「怪獣君と似ているから、そのつもりでいたら、恐竜君はあのハチャメチャっぷりが全くなく、他の子に色々教えてあげたり泣いてる子をフォローしてあげたりとすごく良い子です。」と言われました♡
あと、怪獣君は男子としか遊ばない子でしたが、恐竜君は今んとこほとんど女の子としか遊ばないそうです。
怪獣君が絶対にやらなかったおままごとに積極的に参加してるらしいぃ〜。おー意外。

順調だった園生活ですが、GWが終わり少しお弁当&給食が始まった今週。
家は普通に出れるのですが、途中で足が止まってしまい、中々幼稚園に入らなくなってしまいました。
行きたくないわけじゃないみたいなんだけど、どうにも足が重く、少し疲れが見え始めてるのかな〜。

ちなみに初めての給食は完食。
先生に褒めてもらえるのが嬉しいようで、園ですごく良い子にしている分、家ではかなりワガママな甘えん坊になっています。
こちらの要求すべてに「ヤダ。」が返ってくる時期になりました。
ワガママっぷりがすごく叱ってしまいたいのをぐっとこらえて1週間はフルに甘えさせてあげようと思っています。
耐えろ!堪えろ!私(笑)

よく喋るようになり、園生活も色々教えてくれるので、怪獣君の時より格段にわかりやすいです。
長男はいまだになんだかよく分からない宇宙人的な存在ですが、恐竜君はしっかりしてます、次男だからなのかな?とも思うところもあるけど、もって生まれたものも大きい気が。
理由を説明すれば納得してくれることも多く、着替えも準備もしっかり全部ひとりでできるので、安心して見ていられます。

あ!ただ、洋服の脱ぎ着が一人でできる分、1日に2,3回気分で着替えて、微妙にすべての洋服を汚すので洗濯が大変です(笑)


170520-3.jpg

長女(末っ子):姫ちゃん
とうとう3桁、100日こえました。
すこぶる順調。
めっちゃぷっくぷくに肥えてきてプリティになっております。

最初はヘタすると1時間毎に起きていましたが、100日あたりでお兄ちゃんたちと一緒に21時就寝で1〜5時あたりまでぶっとうしで寝てくれる超絶良い子になりました♡
7時までで、起きても2回、ヘタすると1回で済むので、幼稚園のお迎えなどでお昼寝がほぼできないので、私がすごい楽になりました。
ありがたや。

笑顔の人を見たら、ニッコリ笑顔になってくれるように。
ここ1週間で声を出して笑うようになりました。

あと、女の子だからなのか、すごいたくさんお話します。
公園でママ友さんとお話してたら「あーうー。」言いながら会話にはいってきたり。
映画に連れて行ったら、ずーーーっと映画のスクリーンにむかってしゃべってました(笑)
恐竜君でもおしゃべりだな〜って思うのにさらに上をいくのかな。

授乳も上兄弟にはよくあったダラ飲みが全くなく、1回でガッツリ飲んで、飲みたくない時は完全拒否、むしろ喋らせろ的な。

色んなところに連れていかれて、生後半月から外の風にあたっているせいか、長男の時は興奮すると夜泣きが・・・とかあったけど、全くございません。
すごい堂々とした子だなって思います。
なので私もすごい安心して子育てさせてもらってます。

90日あたりで、ほぼ首が据わりました。
上の兄弟より重くなるのも早かったので少し早く、エルゴデビューしました。
そして103日目でおんぶデビュー。
近場を少し慣らしで自転車に乗せてみました、無問題。


*****************

三兄弟ですが、怪獣君はは相変わらず来るもの拒まず去る物追わずの性格なので、あまり妹の姫ちゃんには構いません。
ただ顔を見るとニッコリ微笑んで話しかけてくるので、その時は少し歌を歌ってあげたりで相手する程度。
弟は寄ってくるので相手します。
恐竜君は姫ちゃんスキスキーで、寝てると必ず横で一緒に寝て、ほっぺにチューしたりかまいまくって起こして泣かせて逃げて・・・(笑)

妹を真ん中に三人で寝てる時もあるので、見ててほほえましい時も。
基本的に兄弟穏やか〜なので、穏やか〜な感じな3人です。


そんな感じの我が家の三兄弟のこの頃でした♡
子供の徒然 | comments(0) | trackbacks(0)
ポインタ