お宮参りの手作りベビードレス

170509.jpg
パターン:るんるんソーイング / ベビードレス&帽子
生地:パールサテンホワイト
副資材:オーガンジレース & サテンリボン 白 & プラスナップ 9mm 白

上の子が男の子二人だったので全く縁がなかったレース。
女子だと分かったら作りたくなっちゃうでしょ〜。
でも、ほとんど使わないものに、型紙代などのお金出すのも・・・てことで、私ではめったにない半オリジナルで頑張ってみました!
なんていうか、型通りにしかできないので、本とか取説がないとぐっちゃぐちゃになっちゃうんですよ、私。
なので、事前に前回紹介した長肌着兼ベビードレスを作ってみて、それをベースにアレンジすることにしました。


170509-3.jpg

腕部分はあえて絞って、リボンあしらったりレースをつけたり、ドレスっぽく。
襟部分はレースを襟っぽくして首周りの肌にあたりそうな部分はガーゼのバイアステープでくるんで、外側にサテンレースをつけてみました。
ここぞとばかりに、買ったレースを全部つぎ込んでみました(笑)


170509-4.jpg


本当は、1か月〜2か月の間にする予定だったので、怪獣君・恐竜君の母子手帳のサイズを参考に作ったのですが、3か月2日前&上の子より大きく生まれてきてお育ちが良いのも相まって、足が出ちゃった。
肩もギリギリの大きさで、入れるのにちょっと苦労する、ほんと入ってよかった(笑)
洋服は小さいけど、マミーの愛は大きいからってことで許して!


170509-2.jpg


170509-5.jpg


ちなみにお着物はばぁばが性別が判明してくれた時に用意してくれました。
可愛い可愛い赤の着物♡
これは七五三の時にも着させる予定です。
男の子物ばかりに見慣れてるせいで女の子物の華やかさがまだ慣れぬ。
でもこの可愛い着物を3歳で着るんだ〜って想像すると、ウキウキしちゃいます。
ハンドメイド(ベビー服) | comments(2) | trackbacks(0)

水天宮の腹帯をリメイク

170503.jpg

水天宮の腹帯。
一回記念に巻いてそれっきりだったんですけど、もったいないのでリメイクしました。
水天宮の中にリメイク展示品が色々飾ってあって、お参り前に見てた時からハンドメイド欲がぐんぐん湧いてきてたのよね。



作ったものは2種類。
その1。
170503-2.jpg

パターン:ラ・スーラ / 肌着
生地:水天宮の腹帯
副資材:バイアステープ お花 & 12mm幅オーガニックコットンテープ

縦をそのまま使いたかったので、型紙より少々短めにアレンジしてあります。
恐竜君の時に裁縫に目覚め、初めて型紙屋さんと言うところで買った型紙。
本当に思い出深い。
当時は布切るまでに何時間もかかったのだけど、今回は完成までに2,3時間程度でした。


170503-3.jpg

大の苦手のパイピング作業。
恐竜君の時は、ガッタガタで、あの時作ったものたちは見るに耐えられず捨ててしまいました 苦笑
まだまだではあるけれど、針落ちもなく、一応キレイに仕上がるようになってきました。
まぁ、少しねじれてるとこあるけどね。
やっぱり経験って大切。

このお花のオリジナルバイアステープ
恐竜君の生まれた時に、四重ガーゼケットを作って、そのパイピングに使ったもの。
ガーゼケットはかなりふあふあないい生地を選んで買ったので、それに見合ったバイアステープ〜と日夜ネットサーフィンしてたんだけど、見つけた瞬間ビビッときて、思わずたくさん買っちゃったの。
でも、男の子二人のママには使いどころがなく、衝動買いして後悔してたんだけど、まさか使う目的ができるとは!

この腹帯のナチュラルな素材感のある色と、バイアステープがイイ感じにマッチしました♡



その2。
170503-4.jpg
パターン:るんるんソーイング / ベビードレス
生地:水天宮の腹帯
副資材:バイアステープ お花 & プラスナップ 9mm 白

なんとなーく、ドレス風にしたかったの。
それで色々見た結果、この形にしました。
ベースはるんるんソーイングさんのベビードレスで、そこから少々アレンジ加えています。


170503-5.jpg

バイアステープが青いほうには、前に福袋で買ったレースを少し入れてみちゃったりして。
ピンクのほうは、そのまんま端にバイアスのみのシンプルデザインにしました。
当時作りながら、かわいい!!!かわいい!!と一人で騒いでました。
だってこういうの作るの初めてなんだもん(笑)


170503-6.jpg

一応中は、ベビちゃんに触れるところはロック処理でなく、オーガニックコットンのバイアステープで包んであります。


 着画
170503-7.jpg

この頃は生まれたて。
ドレスっぽくして正解だった〜超かわいい♡



ちなみに、現在。
もう紹介しない間に、あっという間に3か月なんでね。

170503-8.jpg

少々どすこいになってます(笑)


少し大きくなると、脚をバタバタさせるのをすっかり忘れていまして。
めっちゃハダけてしまうので、ドレス仕様大失敗です。
なので、インナーにコンビ肌着きさせて凌いでます。
まぁまぁ、可愛ければオッケー、自己満足、親のエゴ(笑)
ハンドメイド(ベビー服) | comments(0) | trackbacks(0)

【手作り】サロペット80 禁断のひよこ達

140619.jpg
パターン:*hibi+* / サロペット
生地:*イオンの生地屋バーゲン1.5m¥580也* / 綿100%



つい先日作ったサロペット、あまりの可愛さに即効リピートしたのです(笑)
とうとうやっちゃった、完全おそろ!!





140619-2.jpg
なんじゃこの可愛さ、ひよこさんピヨピヨよひよこ
背にタグつけて、一応違いが分かるように(笑)





140619-3.jpg
ピヨピヨピヨピヨ。
お兄ちゃんたちを追いかけて、大移動です(笑)

「僕たちもまーぜーてー。」
もちろん「あっちいって!」って何度も言われてましたケドー。ケチンボ兄貴たちめー。




140619-4.jpg
生まれは恐竜くんが半月上。
背は恐竜くんが高いのですが、お友達は何せ横がBIG!
お手手もむっちり、さわり心地も、もちろんムフフよ。
恐竜くんはすっごいガッシリしてるんだよね〜、赤子ならではのさわり心地は残念ながら負けだわ(笑)

サイズ80じゃ小さかったかなぁ・・・って思ってたけど、このサロペットなら全然余裕でした。
肩紐である程度調整可能だし、二人とも当分サイズアップなしで、もしかしたら来年までいけるかもネ手




140619-5.jpg
ほんと、驚異的な可愛さだった。
ママたちは、メロメロになりすぎてヤバかった。ちゅーしまくりでしたっ。
今回は兄貴たちは完全モブだった(笑)
このお揃いサロペット、次は誰とやらせようかな・・・誰か着たい子いますかー!
ハンドメイド(ベビー服) | comments(2) | trackbacks(0)

【手作り】サロペット80

140617-2.jpg
パターン:*hibi+* / サロペット
生地:*fairylace* / ブロードプリント生地 綿100% colony*Polar bear(くまのかくれんぼ)


ハンドメイドなブログを日々ネットサーフィンするのが趣味になってきた私。
そんなブロガーさんの中でよく紹介される型紙屋のhibi+さん

ここのサロペットに一目惚れしてしまって。
でも肩紐リボンだし・・・、と躊躇していたところに、これまたネットサーフィンの対象になってる生地屋さんで私の心にドスライクな生地を発見!!




140617-3.jpg
一見花柄に見えるこの生地、くまさんがかくれんぼしているんですーハート
可愛すぎる〜。

今回はサイドポケットのところにタグを付けてみました。
ちょっとアクセントにと思って、黒をチョイス。



140617-4.jpg
男の子だって、赤ちゃんだから全然無問題だった。
超可愛い・・・ああ可愛い・・・親ばか笑




140617-5.jpg
後ろ。
お尻周りのポテッと感がたまらん〜にた




140617-6.jpg
私の苦手なパイピング作業があるんだけども、布帛素材なのでニットで修行しまくっていたせいかなのか、結構ビシッ!と決まった・・・気がする。
やっぱり数をこなすことってとっても大切なんだなーって思いました。

これからの夏、部屋着はTシャツ+ふんどしの予定で、兄貴のお迎えに行くときにさらっとガボッと着ていけるのがあったらいいな〜って思ってたので、これ本当に重宝しそうです。
肩紐タイプといえど、胸の部分のゴムがあるのですごい着せやすいんですよね。
あと、布団はおってくれない子の寝巻きにもよさげ。

ヘビロテ決定っぽいので、増産も決定ですあは
どんな布でもいけそうなので、バーゲンで買い込んだ生地の出番だ!

実は、100の型紙も買っちゃってるんだよね。
生地を選べば、兄貴にも余裕で似合いそうだと思われる。
ウシシ・・・作っちまおうわらう

ハンドメイド(ベビー服) | comments(0) | trackbacks(0)

【お裁縫】ボディースーツ80*3

パターン  *ラ・スーラ* ボディースーツ80
生地  *ル・シュクル*他忘れた  スムースニット

140211-3.jpg
そろそろ肌着がサイズアップのお年頃を迎えたので、ボディースーツに挑戦してみました!
怪獣くんのときは、カーターズのボディースーツを愛用してたんですけど、バーゲンや福袋でお値打ち価格でゲットしたスムースニットがあって、ボディースーツは私のとーっても苦手とするパイピングが3箇所もあったので、インナーだから練習にちょうどよい!って思って。



140211.jpg
思った以上に苦戦を強いられ、最初に水玉を作ったんですがパイピングの箇所がヨレヨレのガタガタ(笑)
写真だとさほど汚さは目立ちませんが、首周りが特によれてます。
試し縫いまでしてやってるのに、どうも思ったようにならん!っと裁縫上手のママ友さんに色々聞いていたら、どうやら糸の縫い目が細かすぎるんじゃない?ってこと(初心者にありがちミスらしい)。

ってことで、2枚目からは、ちょっと粗めの設定にしたら、カーブの部分はやっぱり練習がたっくさん必要みたいで同じ距離でビシッと縫えずに少々ガタガタになってしまいますが、ヨレがなくなりました!
やっぱ独学だけで上手になるのは至難の業なんだろうなぁ、いつかお教室にいけたらいいな。



140211-4.jpg
股下は3つのスナップボタンで留めるタイプ。
おむつなし育児をやっているので、室内ではやっぱりこのタイプのちゃちゃっと着脱できる洋服が楽でいいのよね。



140211-2.jpg
2枚目と3枚目のヒコーキと黄色のボディースーツには、毎度おなじみ市販品っぽく見えるタグを(笑)

今回は80で作ったので、これで当分サイズアップ無しで使えるだろう!って思ってたんだけど、なんか意外とパッツンな感じなんですけど・・・。
怪獣くんのイメージでなんとなくそろえていっちゃってるんだけど、うーん明らかに一回り大きい。
でも動くようになれば少しスレンダーになるし、当分大丈夫かな?
何気に紙おむつもSだし(笑)

他にも作りたいものがいっぱいあって、型紙も色々ポチッって買ってたりするんだけど、龍さんのは当分お預けで。
今週からは、ようやくサイズの詳細が出た怪獣くんの入園グッズをはりきって作りたいとおもいまーす!
布はもちろん電車柄、色々ネットサーフィンしまくって選んだものです。
ふふふ、楽しみ。うまくできるといいなー!
ハンドメイド(ベビー服) | comments(0) | trackbacks(0)

雪だるまのカバーオール70

パターン  *ラ・スーラ* カバーオール
生地  *ル・シュクル*  広巾ウラ毛ニット / スパンフライス

131209-5.jpg
2着目のカバーオールが完成しました♪(1着目はこちら
季節に合わせて、スノーマン柄です。
というか、福袋で買ったら入っていた生地なので、季節が旬のうちに慌てて使用(笑)
今回はセパレートタイプに挑戦してみました。



131209-3.jpg
今回も満足いく出来ではない襟元。
ニット生地ってちょっと油断するとミシンがすごい滑るんですよね。
前回のカバーオールがめっちゃガッタガタだったので、今回は結構慎重に針を進めたつもりだったんですが、やっぱり円形となる襟周りは苦手。
こういうのは数を重ねてうまくなっていくものなのかなぁ、本当に不器用だわ私。




131209-2.jpg
腰下部分あたりに、タグつけてみました。
ちょっとおしゃれにクラウンをチョイス♡
セパレートタイプ、難しいかなぁって思ったけど、案外簡単でした。
ま、相変わらず柄あわせがへたくそで、微妙にズレてるストライプが気になるところだけど(笑)



++++++++++++++++++

着 画

131209-4.jpg
思ったより大きく育ってくれた龍さんなので、襟元の雑さは赤子の大きさでカバー(笑)
1着目と同時期に生地だけきっちゃったので2着目のサイズも70なんだよね。
横がピッタリすぎる・・・、こりゃーこの季節を乗り越えないうちにサイズアップしちゃいそうな予感。
作ったコンビ肌着は後1ヶ月持つかどうか微妙な大きさになってきました。

まだまだ肌着が便利なお年頃なんだけど、サイズアップしちゃったら後々のことを考えるとボディースーツのほうが楽だろうなぁ。
うーむ、悩む。
ハンドメイド(ベビー服) | comments(4) | trackbacks(0)

カバーオール70

パターン  *ラ・スーラ* カバーオール
生地  *ル・シュクル* 裏毛ニット / 広巾ベア天竺ニット

131128.jpg
出産前に作った、肌着とコンビ肌着。その時に同時にラ・スーラで購入していたカバーオールの型紙
型紙を切って一週間寝かせ、生地を切って一週間寝かせ・・・で気づいたら2ヶ月経ってようやく完成です(笑)


131128-3.jpg
ニット生地自体、前回のコンビ肌着で初めて扱ったんだけど、今回はその時つかったスムースニットよりさらに難しい厚手の裏毛ニット。
首周りのバイアス部分、思いっきりよれてしまいました(汗)
慣れも必要なんだけど、私みたいな適当大雑把なタイプは、もっと丁寧さが必要な模様です。
とりあえず、生地がギリギリだったので、ほどくの失敗してしまったらアウトなので当面はこのままで。


131128-5.jpg
お尻のリブの部分は結構綺麗に仕上がりました。
仕上がった後に気づきましたが、こういうところももう少しうまい人なら柄合わせとかするんだろうな〜。
まぁ、根詰めてやってしまうと、途中で面倒になってやらなくなる疑いもあるので(笑)、どうせ細部まで見られないだろうし、自己満足の域で当面はヨシとしよう。


131128-4.jpg
毎度おなじみのパッと見市販品っぽく見えるタグは忘れずに配置。
実はもう一個失敗で、きちんとあわせると脚の長さが合わないとかいう不具合もありますが・・・多分ボタンの配置が適当すぎたのだなぁ。
次回につなげる反省点ってことで!



++++++++++++++++++

着 画
131128-2.jpg
なんか70サイズなのにピッタリなんですけど!


袖は余るけど、横はピッタシ(笑)
今週体重はかりにいく予定だったんだけど、兄貴が風邪引いて行けずで分からないけど、もしかしたら、7kgくらいあるのかしら!?
怪獣くんの時は70サイズの頃が長かったんだけどなぁ・・・下着サイズのロンパなら丈は無理だけど未だに着れるのあるし。
もう一枚型紙切っちゃったのあるんだよなぁ、いきなり80でよかったのかもー。
失敗した!
ハンドメイド(ベビー服) | comments(0) | trackbacks(0)

本格的に裁縫デビュー♪ベビー肌着とコンビ肌着。

今回出産するにあたり、二人目はどうしても”お下がり”が多くなってしまうのと、ずっとやりたいと思いつつ、ついつい義母にお任せしてしまっていたお裁縫、やらなければうまくならないのは当たり前なので、ようやく重い腰をあげてチャレンジしました!

手作りは意外と好きで、色々チャレンジするけど、裁縫はやり直しがきかない部分が結構多いので、何でも適当に進めてしまう大雑把な私には苦手な分野。
2人も子供育てるわけだし、ある程度得意になっておいたほうがいいし、少しは繊細に丁寧な扱いができるようになるべきかもだし(笑)

まず、ベビー服をと思って、本を見たり、色々調べて、無料の型紙から作ろうかとも思ったけど、今後予定的には修行を重ねていくつもりなので、基礎知識をキッチリ学びながら作っていこうと思い、型紙屋で購入してみました。

今回は、ベビー服の型紙では割と有名なラ・スーラさんというところで型紙を購入してみました。

本当にちょこちょこと、素人仕事で仕上がりはいまいちですが、そんな出産前の小さな手仕事作品を少しずつご紹介したいと思います。

131007-3.jpg
肌着と長肌着1枚ずつ。

131007.jpg
コンビ肌着3種。

131007-2.jpg
ニット生地を扱うのが初めてで、やっぱり縫い目が・・・なので、
タグを付けて、ちょっと市販品風にしてみたり(笑)


型紙だけでなく丁寧な作り方の説明が書いてあったので、「初心者の○○」的な本よりもっと分かりやすかった。
なので思ったよりも簡単に仕上がりました。
縫い目はガタガタだけど、つくりはしっかりしているので、今のところほつれとかも無し。




++++++++++++++++

着画は、こんな感じ。



131007-4.jpg
きりんさん。

131007-5.jpg
飛行機。

131007-6.jpg
定番水玉。


131007-7.jpg
でも、一番バブーらしいのはやっぱり長肌着かな♪
親バカの目線で見れば天使ちゃんに見えちゃうよ!(笑)


まぁ出来がどうあれ、自分の手作りの物をバブーが着てくれるのは思い入れもあるしちょっと嬉しいね。
同じ生地で、そのうちきっときっと多分怪獣くんの寝巻きあたりも作る予定であります!
時間がうまく取れるといいんだけど・・・。


市販品風になるタグはこちらで。
こういうちまい小物が大好きです(笑)

コンビ肌着のニット生地は、スムースにしました。

肌着はWガーゼ生地にしました。
ハンドメイド(ベビー服) | comments(4) | trackbacks(0)
1
ポインタ