明けましておめでとうございます。

170103.jpg


あけましておめでとうございます。
今年も細々とブログで色々つづっていけたらなと思っています。

最初は子育てを中心にブログを書いていましたが、次男誕生をきっかけにハンドメイドに目覚め、最近はそればっかりです。
今年も子供たちのために(ちょっと自分のために)、たーーーーくさんお洋服を作ってあげられればいいなと思っています。
あと、近頃工作に目覚めた長男と、色々作って楽しめたらいいな。


さて、実は今年の年末も去年と同様にして、怪獣君がウイルス性胃腸炎に。
吐くのが久しぶりだったのか、盛大にやらかしてくれて深夜2時に布団全滅の事態に。
その空気を吸って、オットも感染。
そして私は元から具合悪しで鼻水もズーズー。
恐竜君だけ全く移らず、みんなで引きこもってるのでハイパー化で大暴れ。
という最悪の地獄絵図と化しましたが、どうにか持ち直しました 苦笑

恐竜君、怪獣君→私と移ったインフルエンザも近くにぴったりいたのにかからなかったんだよね。
なんなんでしょ、強いのか運が良いのか。

まぁ年末最後に具合が悪くなって、年明けには完治だから、逆に悪い物落としてきたってことになるかな?

私は体調が今一つですが、やりたいことがたんまりたまってるので、今年は元気になったら精力的に活動していきたいと思います。

1. 時間かかってもいいから、自分の食べたい料理をじっくり作る。
2. 怪獣君は小学生で私服だからその分も含めてたくさんの子供服を作りたい。
3. 入園グッズ、今回は布が品切れないうちに、吟味して買いたい!
4. 最近遠ざかってる、一眼レフもってお外で子供たちの写真をいっぱい撮りたい。
5. 月に1回は、ご褒美のお取り寄せグルメとかでちょっと心に潤いが欲しい。
6. 何より元気になったら、子供と一緒に走り回って遊びたい(笑)

こんなところ?
何よりダラダラした生活を見直して、やりたいこと積極的にやりたいな。

怪獣君の卒園、入学、恐竜君の入園、今年は春が大忙し。
手が離れる分、寂しいような、嬉しいような、色々な期待でドキドキワクワクです。

今年は健康に恵まれた素敵な年になりますように。
日々の徒然 | comments(0) | trackbacks(0)

低速ジューサー

161224.jpg

リンゴどーん!人参どーん!!!とな。

怪獣君が生まれた時、悩みに悩んで買った低速ジューサー。

怪獣君の見た目嫌いと、恐竜君の生野菜・果物嫌いで、見ただけでイヤイヤしてたのでし始め、作っても一口も口つけず「イヤー。」が続いたので、原材料も安い物でもないし、一時期はお蔵入りしてたんです。

怪獣君、このところ色々好奇心持って取り組んでくれるようになったのと、夕飯ならたとえ苦手な食材でも完食する癖がついてきたせいもあってか、今まで飲んでいた低速ジューサーのジュースが、紙パックのジュースより美味しいということをわかってくれたようで、自ら作りたい!と言ってくれるようになりました。

デショーデショー、おいしいデショー。

んで、怪獣君が飲みたいー!美味しいー!と言ってると、果物NG、ジュースOKな恐竜君はもちろん兄貴の真似して、僕も作るー!飲むー!とごくごくと飲んでくれます、兄貴様様(笑)

でも、ここで欲張って小松菜入れたり〜とかすると元の木阿弥なので、ライト仕様でまずは色味をこだわって人参&リンゴ(&レモン)のみでスタート。



色々試しましたけど、やっぱり人参は皮ごとガツンと絞ったほうが甘味が出て美味しいので、ここは無農薬にこだわってます。
ここの人参でジュース絞って、「なんだかんだ言って紙パックジュースのほうが美味しいでしょ〜。」の価値観が一気に変わりました。
無添加、香料一切なしでここまで甘いジュースになるのは他ではないかも。
今年はちょっと台風頻発で畑が安定しなかったせいか、夏頃はうーん?って思った時期もあったけど、つい最近頼んだ人参で絞ったジュースは格別でした。


161224-2.jpg

カスが手前側に、ジュースが奥側のトレイに。
ちなみに、切る作業はお兄ちゃん、絞る作業は兄弟二人にもちろん全部やらせています。
自分で作るからこそより美味しいみたいな。

人参だけ先に絞ってもらって、カスは食パンに混ぜたり蒸しパンにしたり再利用しています。
蒸しパン、砂糖半分の量にしても甘くて美味しいんだ〜♪


161224-3.jpg

完成♡
このまま砂糖などいれずに飲みますが、実は恐竜君はすごい便秘症でして・・・なので、こういうジュース系には



粉末のオリゴ糖をこっそり溶かして一緒に飲ませています。

怪獣君は、ミカンやミニトマトをご飯時間以外にもオヤツとしてばくばく食べるせいか、便秘で悩んだことないのですが、繊維質や水分はほどよくとらせているつもりでも、恐竜君は赤ちゃんの頃から便秘気味なんですよね〜。
このオリゴ糖を使っても即効性がないので、たぶん体質の問題なのだと思うけど。
週に1,2度、このジュースを作って飲んでいるので、体質改善につながればいいな〜。
日々の徒然 | comments(2) | trackbacks(0)

病は足元から!?

161012.jpg

”冷え取り靴下生活”、始めてみました♡
きっかけは、今年の夏の胃腸炎からの大腸炎併発。
痛さで冷や汗が出て動けなくなるほどの悪化。
痛くて悶絶して冷や汗ながしながらうずくまってるのに、横で怪獣君が「ノド乾いた、我慢できない。」と言ってきて殺意を覚えた苦い思い出を何度も繰り返し思い出します 苦笑

結局のところ、今も治っては再発を繰り返す日々。
原因がよくわからないのですが、お外のお惣菜関係に入ってる保存料なのかな?それにアレルギー反応を示すようになってしまったようでして。
例えば小腹が空いたからコンビニのオニギリ食べたら、30分後内臓のどこかが悶絶するほどの痛みに襲われる身体になってしまいました。
義母がロールキャベツを作ってくれて、それもどうやらコンソメ?の何かに当たったようで同じ症状に。
なので、今はALL無添加食しか受け付けません。

先日も、子供のオヤツのファーストフードポテトを誘惑に負けて2,3本つまんでしまい30分後に外出先でのたうち回るほどの激痛に襲われ、まじで子供二人抱えてどう乗り越えようか焦りました。
公園に放牧して事なきを得ましたが 苦笑

でも外食できないの、すっごい辛い。
自分で作るご飯以外NGとか悲しすぎる・・・。
作るのダルイ日だってあるんだよー!!
早く治りたいっっ。




そんなこんなで、先生にも勧められて、まだ真夏の暑い頃から今流行りの冷え取り靴下生活始めてみました。
内臓疾患持ちの方にはすごい効果があるそうなんです。

足元が冷えると内臓にもかなり悪いようで、まずはお試しで2足履きから始めました。
絹を一番下に履いて、その後綿を履く、ただそれだけなんですが、絹の靴下は5本指の靴下が良いとのこと。
最初なのでサッパリわからず、とりあえずお試しセットを購入。

私、すごい暑がりでして、子供が寝入った頃合いで裸で生活してたりするほどです。
オットは私が裸族なのを知っているのでもはや空気(笑)
怪獣君も恐竜君も洋服が嫌いで裸で生活したがるのはたぶん私の血筋ダネ。

お医者様より説明を受けて、本当は裸いっちょでいたいところですが、裸に靴下2枚履き+腹巻生活が始まりました。
なんつー変態っぷり。

そしたらあれよあれよと完治まではいきませんが、ぐっと楽になりました。
周りの方にも顔色がすごい良くなったねって言われるほどに。
即効性はないですけど、毎日続けることで自分で思った以上に効果があるようです。
ついでに、朝起きるのも楽に感じるようになりました。
ま、私自分で自分を洗脳しやすいタチなので、アテにはなりませんけど(笑)



こんなに調子良くなるなら続けていこうと決意しまして、外側の綿靴下は何枚もあるので、中の5本指絹靴下だけ追加購入しました。
ショップで見たけど、ネット通販のほうが全然安かった。



ついでに、胃炎&大腸炎はTシャツでも腹巻!とも勧められたので腹巻も常時巻き。
絹靴下で味を占めて、アウターにも響かないしシルク腹巻にしました。
暑さをあまり感じさせないのに、しっかり保護されてる感があってすっごいいいです。

靴下に腹巻、とってもいいんだけど、ああ・・・歳を感じずにはいられない 苦笑
日々の徒然 | comments(4) | trackbacks(0)

移動動物園

161014.jpg

今年も幼稚園に移動動物園が来てくれたので、恐竜君と未就園児部門で参加してきました。
本当は6月だったんですが、雨で2回潰れてしまい、開催がこんなにノビノビに。

去年の移動動物園、恐竜君がほんとにヒドくて(笑)、写真が全く撮れずでしたが、今年は最初の説明もきちんと聞いて正しいヒヨコの持ち方、正しい餌のやり方、そして去年は大号泣して乗れなかったポニーちゃん(ロバ?)にも乗れました♡

ポニーちゃんは怖がって乗れない子が多かったので、2回も乗らせてもらっちゃった。


161014-2.jpg

去年は何度言ってもUFOキャッチャーのごとく掴んでヒヨコたちを恐怖に陥れた恐竜君。
今年はちゃんと動物園の飼育員さんのお話を聞いて正しい持ち方を実行できました。

ほんと、いよいよ入園なんだね!ってくらい成長を感じました。
お兄ちゃんは同じ頃はもっと宇宙人みたいに意味不明だったけどね!
次男だからしっかりしているのか、お兄ちゃんがアホなのかはナゾですが(笑)
幼稚園の面接も来月に迫っているし、ちょいと緊張です。

恐竜君と24時間ベッタリで色々できるのもあとちょっとか〜。
秋の肌寒さの影響か、最近すっごい寂しいわ。
日々の徒然 | comments(0) | trackbacks(0)

幼稚園最後の運動会

161007.jpg

先週の日曜日、幼稚園最後の運動会でした。
土曜日も月曜日も寒くて雨だったのに、日曜日だけ真夏のような暑さでした(笑)

怪獣君と言えば、ダンスを嫌がるイメージの運動会。
年少は、しゃがんだまま動かず。
年中はさすがに少々大人になり、全力で泣きながら踊る。
さて年長は!ホッと一安心。さすが年長でした。
嫌がることもなく、むしろかっこつけて完璧に踊りきりました!

成長をまざまざと感じた運動会でした。
最後はリレーなんですが、親も応援に熱が入り、みんな大きい声をあげて応援。
そんな声援を受けて、全力で一生懸命走る子が多い最中、怪獣君はと言えば・・・声援に照れてしまい、へらへらと笑いながら走ると言う、親的にはモニャモニャ、周りからは「怪獣君らしいね。」の反応と相成りました(笑)
あんだけ走るフォームも練習して、かなり早くなってたのに・・・、実力の1/3も出てなかったんじゃないかと。
集中力ないな〜って思っていたけど、ほんと自分自身に集中して世界に入るのが苦手な子なんだなーって思いました。

それでも、今までとは比べ物にならないくらい、「やる時はやる。」が徹底して出来るようになってて、滅多にウルっとこない私ですらウルウルとしてしまうほど、成長を感じられる運動会でした。
リレー終わったら号泣してるママさんいっぱいいてびっくりした(笑)

あと大きいイベントは、こども会の劇的な物を残すのみ。
メインの物が終わってしまったのだなぁ・・・と、ちょっと寂しさが・・・。
このところ、秋の肌寒さも手伝って、赤ちゃんの頃まで思い出してしまってしんみりしてしまう。

残りの園生活、最後まで楽しく楽しく過ごせますように。
日々の徒然 | comments(4) | trackbacks(0)

久しぶりに型抜きクッキー♡

160926.jpg

しとしと雨が続く一週間。
このところ工作続きだったので、たまには別の事を〜ってことで、クッキー作り♡

恐竜君は家にいると9割裸体なので、やたら漢な雰囲気ですがスルーで(笑)

いつもは菜種油のサクサククッキーで粘土みたいにコネコネして指で形を作るのですが、今日は型抜き仕様が良いとのことだったので、バターを入れて3歳児でも楽々型抜きができるレシピを選びました。

最近お菓子やピザを3人で作る機会が増えたので、100均でくっつかないプラスチック製の台座シート買ってみました。
これ、持ってる人多いので気になってたけど、使ってみて納得。
すっごいいいね〜♪
今までは、ビニールのテーブルクロス引いてたけど、後片付けもこっちのほうが楽チン。
こっちのほうが全然くっつかないし、やりやすいし。


160926-2.jpg

なぜか本日はハートがやたら人気で最後はハート祭りで♡だらけ。
冷蔵庫で寝かせてから型抜き〜ってのが面倒だったので、無しのバージョンを探して作りました。
おかげさまで、準備から片付けまでで1時間かからず、幼稚園降園から作り始めてちょうど15時のオヤツに間に合いました。


160926-3.jpg

無言で黙々と食す男たち。
この日はオットも在宅だったんだけど、私にもオットにも「食べる?」なんて一言もなかったわ(笑)

男の子兄弟になったとき、こういうの夢のまた夢だわなんて思ってたけど、男の子だって料理好きだよね。
ただキャッキャウフフって感じではなく、グフフフグヘヘヘ言いながらな雰囲気ですが。
型抜きながら、「覚悟ー。」とか「やってやったぜ。」とか似つかわしくないセリフも多々あり、どんな世界に入ってんだかって具合よ。

あと、やっぱ女子より形やキレイさにこだわりがないので、ギフトにするのは無理ね。
これは男の子ってよりうちの子の性格かもしれないけど。

怪獣君はいまだに包丁がへたくそなので(ものすごい集中力がない)、切る系はまだまだ任せられないんだけど、お料理の楽しさに少しずつ目覚めてくれてるので、これからドンドンお手伝いしてもらえるんだな〜っと思うと楽しみだわー♡
日々の徒然 | comments(0) | trackbacks(0)

並べるの好き。

160925.jpg

恐竜君、怪獣君にはなかったこの「並べるの好き。」が発動しました。
お友達で何人か聞いたことはあったんだけど、怪獣君はひたすらワシャワシャしてグチャグチャして・・・、並べるのは積み木を積み上げるくらいしか、だったので、初めて見た時は変に感動しちゃった〜(笑)


160925-2.jpg

こういうの好きな子って、色んな物を、勝手にルールを決めて並べていくんだね!


160925-3.jpg

怪獣君と折り紙してたら、それもひたすらキレイに一列に並べてくれたり(笑)


160925-4.jpg

カードも並べて、見渡してニンマリ。


160925-5.jpg

人形ごっこも、まずはきちんと立たせて並ばせてからスタート。
たまにソフビの弱点でなよってて立たないやつがあって、ルールを乱されたとギャン泣きされたりします。


160925-6.jpg

変則的ですが、お布団でネンネ、らしい♡
この後、自分も掛布団持ってきて横で寝てました。

もっと大作を色々見たのだけど、完成した後すぐに盛大にガシャーンと壊すのが好きなので中々写真が撮れず。
でもとても3歳児のクウォリティじゃないでしょ!?と親ばか的に思う作品もあったので、いつかシャッターが切れたらいいなぁっと思ってます(笑)
日々の徒然 | comments(2) | trackbacks(0)

寝ない!

160916.jpg

恐竜君を育てるの、2人目と言うのもあって結構経験済みのことも多く、楽だなって思うことがほとんどなんですが、唯一怪獣君にはない悩みがあって・・・。

それは『睡眠時間』!!

5分でも10分でも昼寝しちゃうと、どんなに早くても22時まで寝ません。
お兄ちゃんの習い事などの用事中に寝てしまって、起こすタイミングを見逃して1時間を超えてしまうと、0時過ぎても起きてること多し。

しかも、昼寝しようがしまいが、睡眠時間関係なく、朝は8時近くまでは起きてきません。
要するに睡眠時間が全く安定してなくって、困っているのです。

ちなみに怪獣君のデフォルトは、20:30就寝の6:00〜6:30起きです。
怪獣君の場合、こちらが寝てほしい時間に寝かしつけると、5分以内に寝てくれる睡眠優良児。

もっと運動をさせれば?とかいろいろ試してはいるんですが、スイミング教室があった日なんて昼寝無しでノンストップ23時起きの日もあり・・・、どうしちゃおうかね。

しかも親も全員寝てて、ふと私が目を覚ましたら真っ暗闇で薄明りをたよりに人形で遊んでたりするんだよね・・・。
この前なんて踊ってた 苦笑

今まで夜の睡眠時間に悩んだことなかったので、次男坊のこの寝なさ加減で最近疲れ気味。
24時間ベッタリ一緒なのは別にいいんだけど、夜、ほんの少しの時間でもいいので大人の時間が欲しい。
別に起きてたからって、私の邪魔しまくるとかではなく、大体大人しく一人で遊んではいるけれど、まだ2歳なのに!3歳なのに!とか、30分毎に寝かしつけして失敗してで、やっぱり無駄にこちらの時間がなくなってしまい。
意外とストレスたまるのよね〜。

お友達にもやっぱり寝ない子もいて、開き直って勝手にさせてる人も多いし、私も開き直れればいいんだけど、色々やりつつやっぱりついつい睡眠について考えてしまい、やってることに集中できなくて地味にイライラ。
悪循環だー。

幼稚園入園までに直したいなぁ。
それとも幼稚園みたいなところに入ったら逆に規則正しくで直るのかな?
長男が睡眠に関して良い子なだけで、2,3歳児ってこんなモン?

昼寝しないでお昼もっと遊びに付き合うから、夜はガッツリ寝てほしい!!
最近の切実な願い。
日々の徒然 | comments(0) | trackbacks(0)

忍者になりたい。

160913-3.jpg

夏休みの終わりに、お友達と一緒にお台場にある科学未来博物館の『忍者ってナンジャ?』の企画展に遊びに行ってきました。
ダンスで忍たま乱太郎の歌をやるので、ついでに映画を見せたのですが、戦隊モノ大好きッ子な怪獣君は、もちろんどハマリ。
即なりきり。

ウルトラマンのかたわらで、忍者になるという忙しい毎日を送っています(笑)


160913-2.jpg

忍者の歴史や、あのお馴染みの団子のような食べ物の作り方とか、親も楽しめる要素もたくさんあって、子供は修行と称した遊びのコーナーが満載。

お台場、当たり前だけど夏休み期間のイベントって半端ない量やってるんだよね。
家からもさほど遠いわけじゃないし手軽に行けるはずなんだけど、どうせ混んでるし・・・とついつい敬遠して調べもしないでいたけれど、駅降りたら水遊ぶ施設やら、仮設の遊園地やらすごい楽しめそうなとこいっぱいありました。

きっとクリスマスシーズンも色々やりそうだよね。
次こそはきちっと調べて連れて行ってあげようっっと。
(電車代タダのうちにね・・・ヒヒヒ)


160913.jpg

さてさて、この企画展で、怪獣君が中でもお気に入りとなったのは、この忍び足センサー。
忍び足失敗すると警報がなるんですが、教えてもいないのに静かに歩こうとなるとみんな両手でバランスとるようにするんだね〜(笑)

その他には、手裏剣投げ、触って何か当てる、ポーズをとって変身!などなど、色々ありました。
午前中が台風で午後晴れた時に行ってガラッガラだったので、手裏剣投げも延々とやってました。
きちんとポーズを習ってシュシュッとやってたよ♡

恐竜君は、到着と同時に寝てしまい、終わりと同時に起きるという・・・、ありがちなこったで楽しめませんでした。

企画展のあとは、アイボくんのショーがやっていたのでそれを見たり、宇宙船の展示を見たりもしました。
宇宙船と宇宙の仕組みに意外と関心があったようで、宇宙船の中をじっくり見て、スタッフの方に色々レクチャーしてもらってて、親の私がびっくり。
でも、飛びついてたのは、トイレの仕組みだけどね〜(笑)
最近クレヨンしんちゃん好きだもんな 苦笑

なんで今更記事にするのかって、今日も今日とてもう一回行きたい!とせがまれて思い出したからです。
修行という言葉は子供心を非常にくすぐるのね。
うーん、休日は混みそうだから、運動会の代休でいっちゃおうかな!?
日々の徒然 | comments(0) | trackbacks(0)

恐竜君2歳の軌跡

160911.jpg

9月。
あなたと出会って早2年。
次男だけあって、自我の目覚めも早く、
お兄ちゃんより物を覚えるスピードも早くて、
戸惑いの連続でした。
何やってもちょこちょこして、可愛いすぎて萌えまくり♡

***

160911-2.jpg

10月。
コスプレ衣装も、最初すごい嫌がったのに、
みんなに可愛い可愛い言われると自ら着たがるように。
ウケルと言うのが何か心得ていて、
サービス精神旺盛な子なんだなって分かった。

***

160911-3.jpg

11月。
実は恐竜君はインドア派。
でもお兄ちゃんがバリバリアウトドア派なので、
その間だけお外に出ます。
出たとなったらマイペースに一人でどんどん遊んじゃう。

***

160911-4.jpg

12月。
しっかり歩くようにはなったけど、
歩かせるとあっちへフラフラこっちへフラフラ。
1時間の散歩コースを家族4人で回ったら、
半日かかってもゴールにたどり着けなかったっけ(笑)

***

160911-5.jpg

1月。
お兄ちゃん自転車デビューに伴い、
恐竜君はストライダーデビュー。
うんしょ、うんしょ。
10分でリタイア!ジュース美味しい!

***

160911-6.jpg

2月。
段々と動作もしっかりして上手に遊べるようになってきて、
お兄ちゃんの良き相棒となりました。
ほとんど戦いごっこしかしてないけど、
2人で仲良くする時間が増えました♡

***

160911-7.jpg

3月。
お兄ちゃんがやってる事は全部自分もやりたい!
というか、全部自分もできる!
と思っていて、うまくできないとギャンギャン泣いて。
なんでも1人1個ないと怒られるようになった時期。

***

160911-8.jpg

4月。
自分が!と言う意思がしっかりしてきて、
何でもお兄ちゃんの真似!から、
自分のやりたいことをマイペースにできるように。
後追いばかりせず、自分の意思での個人行動も増えてきた頃。

***

160911-9.jpg

5月。
自分の物、人の物、プライドが出てきました。
自分の物!と決めたら泣いても離さない。
次の日にも覚えてる執念深さ。
本格的な喧嘩が増え始めた頃。

***

160911-10.jpg

6月。
こう!と決めたらテコでも動かない頑固者。
拒否することを無理にやらせるとうそギャン泣き。
裸体大好き、オムツ拒否で取引の結果、
あっさりオムツ外れ、トイトレ卒業。
こういう要領の良さは、恐竜君ならではの物だなぁ。

***

160911-11.jpg

7月。
「ありがとう。」と言えば「どういたしまして。」
リピートでなく、自分の意思できちんとした言葉を
言えるようになってきました。
私の真似が多いので、言い方が少し生意気なんだけど(笑)

***

160911-12.jpg

8月。
「ダメ!」って言うとニヤニヤしてやり続けたり、
納得するまで説明してからじゃないと、
物事中断させるといつまでも泣いていたり(ウソ泣き)、
ぜーんぶ分かってるけどワガママ言ったり。
でも引き際がわかってたり。
怒りながらも、やっぱ次男って要領いいなぁ・・・
て心の中で笑ってたなぁ(笑)





そんな、恐竜君の2歳の軌跡でした。
書きながら、いつからこんなにしっかり成長したのかなぁっと不思議に。
2歳迎えた頃なんて、全然しゃべってなかったはずなのに、
今は、親じゃなくたって理解できる言葉結構言えるようになったモンな。


何にでも興味があって「これは?」「これは?」
答えを知ってても聞くから、よくお父さんがイライラしてるね(笑)


車がきたら「危ない!」って教えてくれたり、
組み立てられないおもちゃを組み立ててあげると「そう!そう!」と指示が飛んできて、
全部作ってあげると、「ありがとう。」ってきちんと言えたり。


私が痛がってると「だいじょうぶ?へいき?」と聞いてくれたり、
扉を開けっ放しだったことに気付いて閉めてくれたので、
「ありがとう。」って言うと、得意げに「どういたしまして。」
って言ったり、本当にしっかりしてきたなぁ。


パパと言うものは、誰でも戦いごっこができると思ってて、
女の子のパパでも何でも突然飛びかかっていってしまうので
ママは親がいる集団の場では目が離せなくてヒヤヒヤしっぱなしでした。


***


恐竜君、明日で3歳になります。
とうとう、幼稚園入園。
ママと24時間一緒でベッタリもなくなるのかと思うと
さみしくてさみしくて嬉しくて。


イヤイヤなどの耐性がある分、余裕をもって接しられたけど、
怪獣君より甘やかして育ててる気もするなぁっと反省。


そして怪獣君の前で、恐竜君を可愛い可愛いしすぎてるかもとも。
兄弟平等な愛のつもりだけど、ちびっこの愛らしさは今だけのもので、
これを表面上平等に見えるように可愛い可愛いするのって難しいものです。


恐竜君2歳と言えば、裸大好きッ子なところ。
お兄ちゃんもそうだったけど、もっとヒドイ。
パジャマ着て寝ても、起きるころにはすでに全裸。
家帰ってきて、トイレ行って出てくると全裸。
パンツも履いてくれませんので、家での写真撮影ができん。
お兄ちゃんは幼稚園入ったら卒業したので、いつ卒業するかもみどころ(笑)


さて、恐竜君3歳。
まずは1年健康に恵まれて過ごせますように。
自我もどんどん発達していって、
兄弟で全然違う顔が出てくるだろうことを期待して。

恐竜君の3歳、どう成長していくか楽しみです。
日々の徒然 | comments(2) | trackbacks(0)
ポインタ