子供と一緒に作る手作りクリスマスツリー♡

161214-11.jpg

今年はクリスマスツリーを手作りしよう!
っと、秋頃から構想はあり、ちょこちょこ公園に行って素材を集めていました。

公園で集めた素材は、木の枝・どんぐり・葉っぱ・まつぼっくり。
木の枝がとても重要でして、長い物から短い物までじっくり吟味して選びました。

その他、加工に必要だったものは大体100円ショップでそろえました。
・ポスカ的な油性ペン
・ラメ入りのり
・雪となる綿わた
・ツリーの飾り
・アクリル絵の具
・水性ニス(すのこ下地用)
・筆やハケ

100円ショップ以外
・すのこ(少々大き目がよかったのでホームセンターで)
・グルーガン(100円ショップので全然良いと思うけど、うちのご近所は品切れてたので)


161214.jpg

まずは、どんぐりの加工から。
洗って茹でて、天日干し(虫対策)。その間に、割れたものは取り除きます。

そこに、ポスカや油性ペンでお絵かき。
ツリーに飾る小物になります。

私はトトロを大量生産。
ポスカの扱いがまだまだ苦手な怪獣君はウルトラマンを書いたつもりらしい、何かのできあがり(笑)


161214-2.jpg

次に、木の枝の加工。
アクリル絵の具と、ラメのノリを乗せていきます。

161214-3.jpg

水性絵具はあまり木の枝にのらないので、アクリル絵の具がおすすめ。
子供がもっともノリノリになる塗り作業。
アクリル絵の具は金色とかもあるので、テンションが上がります。

どんな風に塗っても良い味になるので、子供の好きにやらせてあげていいかも♡


161214-4.jpg

次にすのこ。
そのまんまだと味気ないので、水性ニスとアクリル絵の具で色を塗っていきます。
ハケで一気に塗っていったほうが楽でした。


161214-6.jpg

これがツリーの土台=背景となります。
水性ニスを塗ったあとにラメのノリを乗せてキラキラ感アップ!
勝手に接着もされるし、飛び散らないしで、ラメのノリ、本当におすすめ。


161214-7.jpg

色塗ってる途中で怪獣君が「お星さまは、夜じゃない?」とのことで、急きょ夜空を表現することにしました。
上から紺色の絵具を乗せて、地面〜空のグラデーションにしました。

で、その後はグルーガンで加工した木の枝・どんぐり・100円ショップで買った飾りなどなどを留めていきます。
グルーガンは熱い物でヤメロって言ったことを必ず実行してしまう兄弟なため、この飾り付けてるところは怖くてカメラなんぞ構えられずなので、写真工程は無しで(笑)

************************

そんな飾り付け作業を経て、完成〜♪

161214-8.jpg

木の枝が長い〜短いが必要だったのは、ツリー状の▲にする必要があったからです。
子供と一緒に適当に作ったようには見えない、一見おしゃれな出来栄えに大満足です♡


161214-9.jpg

すのこなので、立てかけるのも楽だし、ちょっとしたところに引っ掛けちゃえたりも。


161214-10.jpg

怪獣君のアドバイスで夜空にした部分が結構イイ味になってキラキラ度がアップ!
ちなみにてっぺんのお星さまも100円ショップで購入しました。
今時はこういうちょっとしたものが安価に入るので、子供との工作も尻込みしないでできるのがいいね(笑)

あ、そうそ、まつぼっくりのこと書き忘れましたが、ホームセンターで銀スプレー買って吹き付けました。
これは子供とやると大惨事なので、こっそり一人で(笑)


-------------


やってみて思ったけど、おうちに引きこもりがちな寒いこの時期、子供と一緒に楽しめる工作に本当にモッテコイよ、奥様!
なんてったって、子供の遊びに付き合ってる感覚がなく、自分も楽しめちゃう!

これのアレンジで正月飾りだったり、他の季節の飾りだったり、色々やれそうかも〜。
公園で木の実などなど収集癖のあるお子さんがいて、素材を持て余してるのなら、ぜひツリーに化けさせてあげてください♡



それにしても、グルーガン。
本来ハギレを髪飾りに加工したり〜と、これから小物作りに力を入れようと購入したんですけど、これ実際使ってみると短時間で接着力ありで、すっごいすっごいすっごいいいね!!

これから、怪獣君が小学生にあがってお部屋もちょこちょこ改造しないとと思っているので、そういうのにも色々活用していこうと思います。
工作 | comments(0) | trackbacks(0)

お風呂用ボート

161203.jpg

先週の工作は、お風呂で遊べるボート作りでした♡
真ん中のが私作、左と右が怪獣君作です。
恐竜君は「つくらないモーン」と言ってなぜか逃げました(笑)
でもお風呂で絶対喧嘩になると思ったので、一応代理で作ってみた次第です。

みかん箱位の段ボールに収まる程度に、トイレットペーパーの芯・段ボール・牛乳パック・豆腐などが入っていたプラカップ・ペットボトルなど、工作に使えそうな物を色々ストックしてあるのの中から適当に自分で選んで作ります。

今回は一応お風呂で〜ってことだったので、プラ容器から選ぶように誘導した程度で後は自分チョイス。
ペットボトルの容器を切って輪の部分を使ったハンドルとか後ろに船室をつけるとか速さを出すためにモーターをつける?(牛乳パック部分)などなど、やっぱ男の子だからなのか乗り物らしさとはの工夫はそれなりにするんだな〜とか感心しました。
親が知らない部分でたくさん成長してるなーっと。

写真には撮ってませんが、日常的に出るトイレットペーパーの芯はウルトラマンや仮面ライダーを書いて人形に化けたりもしています。

年中の途中まで、机にむかってする作業が大嫌いだった怪獣君も、今はそれなりに(それでもまだそれなり)工作好きになってきてくれて、基本何か作ってる事が好きな私と遊べるようになって母は嬉しい。

こんなことばっかりやってるけど、下準備や材料集めばかりで全然進んでいない大きなプロジェクトがあって、それを早く進めないといけないのだが・・・。
来週からうまく誘導してやってもらおうっと。

ちなみに今は苦手なひらがなでサンタさんへの手紙を書くことに苦労しています。
はっきりいって関心を全く示さなかったので、さすがに小学校までには少々できていないとまずいのではと、本当はしたくなかったんだけど、私から誘導する形で始めたのでいまだに年少さん程度のひらがな能力。
何度も同じ文章を練習しているところで、完璧に書けるようになったらきれいな便箋に書く。と言う目標で頑張っております。
うるとらまん って単語を うるうらまん って書いたり、 うるとちまん って書いたり・・・、いまだにちょっとおバカな我が子です。
親的にやばいなーとは思ってるけど、しゃべるのも遅かったけどなんとかなってるし、ひらがなで焦ってる私も後になればいい思い出になってることだろう・・・きっと(笑)
工作 | comments(2) | trackbacks(0)

スーパーボールを作ろう!

161105.jpg


++++++++++++++++++
■スーパーボールのレシピ
++++++++++++++++++

■水:100g
■塩:40g

●絵の具:適当

★PVA洗濯のり:100g

割り箸、いらないタオル

※上が割合になるので、作りたい量に合わせて調節してください。

・・・・・・・・・・・・・・・


161105-2.jpg

まず、■を合わせて塩水を作ります。
紙コップで割り箸などで混ぜ合わせても良いのですが、しっかり塩水を溶かしきることが重要なので、私はコンソメなどの蓋つきの入れ物をとっておいてそれに入れてシェイクさせて溶かしてます。
3歳と5歳の子供がやるので混ぜる作業って意外と難しいのよね。


161105-3.jpg

お楽しみの色合わせタイム。
●の絵の具を入れたり、100均とかで売ってるネイル用のラメとか入れたりお好きにどうぞ。
子供の言う通りに全部やると、大体汚い色になるので、私は口出ししちゃいます(笑)


161105-4.jpg

混ざったら★のPVA洗濯ノリをいれて、ぐーるぐる。
ここは割り箸でやってます。


161105-5.jpg

混ぜて混ぜて〜してると段々箸が重くなってくるので、その塊をタオルに。
水分をタオルに含ませながら形を整えて、完成!
あっと言う間!

きれいに混ざればスーパーボールみたいに弾みます。
きれいに作るにはすごいコツがいるようで、我が家はまだまだ満足いくのができてません。


161105-6.jpg

まぁ、初回はこんなんだったので、少しはうまくなったような?
ただし、塩が吹いてくるので長いことの保管には向かないので、ある程度たったら捨てましょう。
塩とかこだわりのおうちは多いと思うので、ここで使うのは全部100円均一で買うことをお勧めします(笑)

寒くてお外遊びもつらくなるこの頃(とくに親が・笑)。
私の体調が不安定なのもあり、子供になるべくおうちで楽しんでもらおうと思って、工作関係のネタを見つけては「実験ごっこ!」と題して週に1回は開催してます。

怪獣君も最近実験スキーって言ってくれるようになって、「今日は公園に行けないからおうちで実験しよー。」って言うと、拗ねずにおうちにまっすぐ帰ってくれるようになりました。
こういうの、一緒に遊んでいても親も楽しいしね、色々見つけようっと。

私もオットもハンドメイド好きなので、子供たちも好きになってくれるといいな♡
工作 | comments(2) | trackbacks(0)

怪獣君ワールドを作ろう計画 その2

160924.jpg

折り折り・・・。
折り紙と言ったら、飛行機ときどき手裏剣が定番の怪獣君。
計画を練った『怪獣君ワールド』を作るべく、毎日コツコツと頑張っております。


160924-2.jpg

怪獣君は鶴の膨らませて折る?と言えばいいのかな、ああいうとこがうまくできないので、左側のとこまで。
それ以降の手羽先みたいなのにするのが私の担当。

さてさて、何折ってるか分かります・・・?


160924-3.jpg

正解は!
立体のお星さまでした♡

5個折って1個完成なので、ちょっと大変。
お星さまは大量にいるらしいので、毎日幼稚園帰って来てから自分で勝手にノルマを決めて折ってます。

こういう単純作業、「飽きた〜、疲れた〜。」ですぐ投げ出しがちな怪獣君なんですが、さすがに言い出しっぺだけあって黙々と真面目に作ってます。

珍しく真剣にやってるので、母としては嬉しいので、夜コッソリ小人さんになって2,3個追加していってあげています。

でも「もっといっぱい!!」
てことで、当分終わらなそうで次の段階に進むのはもうちょっと後になりそうです(笑)
工作 | comments(0) | trackbacks(0)

怪獣君ワールドを作ろう計画 その1

160923.jpg

雨続きの毎日で、晴れた日は習い事だったりしてお外遊びができないまま2週間。
こもりっきりでさすがにお互い嫌になってきたので、テーマを決めて工作をしよう!

てことで、今回は「怪獣君ワールドを作ろう!」の計画・その1。
色々話し合った結果、結構な世界観で、とても1日で作り切れる量ではなくって。
せっかく広げた世界なので全部作りたいねーってなりまして、まずは第一弾。

まずは建物。
試しにおうちを作ってみよう〜!
壊れない大きいのということで、段ボールをチョイス。
少し切らせてみたんだけど、カッターでないとうまくできなかったので、ここは私が。

本当は1から10まで全部やらせたいとこなんだけど、私と一緒に作るって言うのも楽しいみたいで、「キレイにしたいところはお母さんお願いします。」とやたら丁寧に頼まれたので手を貸すことにしました(笑)


160923-2.jpg

この段ボールハウスの原型を見てたら「絵具で塗りたい!」と。
急きょ、白い紙を貼って、ぬーりぬり。

恐竜君、あんまりこういうの参加しないんだけど、さすがにインドア派の彼もこもりっきりで退屈してたのかな?
すごい真剣で、無音な30分。
なんか、習字してるみたいな雰囲気だった(笑)

ここまで集中して何かしてる兄弟を初めて見た気がする。
まぁ、常に戦いごっこか、お人形でごっこ遊びだもんね。


160923-3.jpg

色の混ぜ合わせや塗り方など、幼稚園で何度も習って、幼稚園で描く絵は結構色がくっきり分かれてるのにな・・・。
我が家ではなぜかひたすら紙の上で混ぜ合わせて結局一色(笑)

怪獣君の真似してる恐竜君も、おかげでもちろん同じ色。


160923-4.jpg

出来上がり〜♪

組み立ててみたら、意外と味があって、いい感じの建物になりました♡

『怪獣君ワールド』、ちょこちょこ時間を見つけて作っていきたいと思います。
どんな風になるかな、完成をお楽しみに!!
工作 | comments(0) | trackbacks(0)
1
ポインタ