<< ベビー用クリーム作り | main | ママの朝用クリーム&リップクリーム >>

噂の『紫根エキス』入り保湿クリーム

120417.jpg

美肌効果に良いとされる漢方の『紫根(シコン)』。
濃密な紫の色がすごく綺麗で美しくて癒されます♪



120417-2.jpg

予め練った”アボカドバター”の中に、イン!
ほのかに色づく、パステルカラーがまた嬉しい。



120417-3.jpg

仕上げは『オーガニック・ラベンダー』の精油で香り付け。



その名のとおり”ムラサキ”草の根の『紫根(シコン)』。
アンチエイジングケアに最適との評判で、肌のハリ・くすみ・小じわなどにとっても良いとか。
最近ご愛用中の手作り化粧品材料 マンデイムーンさんで売り出されていたので、ポチってみました。
そのものを買って自分でエキスを抽出できたりもするのですが、
私はショップで抽出したエキスを購入しました。
この紫根、毎度おなじみ?(笑)mikaさんのブログの記事で紹介され、
色々写真を見てウットリ、すごい惹かれていたものだったので、迷い0でポチりました(笑)

今までは全てシアバターをベースとしていましたが、今回は『アボカドバター』を使ってみました。
バターに対して大体5%程度の量を配合して、練り練り練り。
シアバターに比べてすごくライトな感触で、練り練りするのも軽くて楽な印象。

確かにあっさりサッパリですが、それだけではまだまだハードなので、
さらに『ローズヒップオイル』を加えて練り練り。

最後に今回は『オーガニック・ラベンダー』の精油を入れて完成。
ティーツリーをベースにブレンドするのが好きですが、今回は気分を変えてラベンダー一本で!
なんだか、ちょびっと高級チックな雰囲気に仕上がりました♪

付け心地は、シアバターよりだいぶサラっとしています。
乾燥がひどい私にはちょっと物足りない感もあるので、次はシアバターで作ろうかな。
アボカドバターはもうちょっと暖かくなった初夏〜まで封印したいと思います。
怪獣くん用クリームは、アボカドバターがベースでもいいかも。
一つ一つの素材が安価なので、手軽に色々楽しめちゃうのが手作りコスメの良いところですよね。

生ものなので、使用期限が6ヶ月。
たった30mlなんですが、1〜5%程度しか配合しないので、十分な量、下手すれば余ってしまうかも。
今使ってる化粧水がなくなったら、次は紫根入りにしてジャブジャブ使っていきたいと思います♪








結局怪獣くんの具合がいまいちで気づけば散り桜でしたが・・・。

120417-4.jpg

川が多い地域特権の風景。
来年もまた綺麗な桜見せてね。
手作りコスメ・石鹸 | comments(2) | trackbacks(0)
 
紫根の色は本当にキレイですよね!
私も紫根のクリームとか作りたいと思っているのですが、
基本的に私はローション(フローラルウォーターorハイドロゾル)だけで
クリーム使わないので(笑)

アボカドバターは以前ベビに使ってましたが、
最近は全然使わないので、
この間全部アボカド石鹸に入れちゃいました☆


mika | 2012/04/17 19:18
:☆'.・*.・:★ mikaさん:☆'.・*.・:★
うんうん、実際手にとってみて改めて思った。本当にきれい〜。
mikaさんのサイトで見てから一目惚れしちゃって・・・、手に入って本当に嬉しい^^v
石鹸との出会いと、自作コスメで、だーいぶ肌は改善されてきたけど、
やっぱりまだまだ乾燥肌とか小じわとか、あと一番はくすみ!
これで顔色が悪くみえちゃって、出産後一気に老けた〜。
クリームは必須なので、色々試行錯誤してみたいと思います。
またアドバイスおねがいしまーす^^
KT | 2012/04/18 11:16
Comment








   
 
Trackback URL
http://baby.p0w0q.net/trackback/339
Trackback
ポインタ