<< 洗剤アレルギー | main | 人参石鹸と椿油のシャンプーバー >>

石鹸第二弾の仕込み&アボカドクリーム

120914.jpg

TVは離れて見ましょうネ!
って・・・、ずいぶん生意気なみかたじゃない?(笑)


言葉はまだまだ出ないんだけど、言ってることはほとんど通じるようになってきました。
ただ、その分ズルも覚えるんだよね〜(笑)
聞こえないフリしてる時の若干目が見開いた顔ってキョドっててすごいかわいいよね。

さてさて、先日ようやく自作の石鹸を制作して解禁したわけですが、
あまりにも楽しかったのと、何気に「石鹸シャンプー」としても使用し始めたら、
これまたすごくよくって、30歳超えたこのあたくしの髪の毛に天使の輪っかができたYO!
てな具合で、今じゃ全身に使うことになって、どんどこなくなっちゃうので、第二弾の仕込みを開始。

前回は教科書通りに作りましたが、今回からは色々自分なりのアレンジも加えて
(というか、家にある手作りコスメ用のバター系を消費期限内に使い切る目的も含めて・笑)
500gパッチから、250gの少量に変えての制作にしました。
ちなみにアレンジの方法は美花師匠に図々しくもアドバイスを頂いておりまする。

120914-2.jpg

今回は、定番のマルセイユ石鹸にシアバターとホホバオイルを加えてみました。
そんでもって!パック用に使っていたクレイが、マーブル模様の着色に使えると知ったので挑戦!

120914-3.jpg

ボウルの中で少し混ぜてマーブルを出して、型に流し込むのが初心者におすすすめの方法でチャレンジ。
初心者の癖して、アクリルモールドまで買っちゃったりして(笑)
なんでも形から入るタイプなんで・・・ぷぷぷ。

120914-4.jpg

あれれ〜、マーブルどこ〜(笑)
初のマーブルは失敗みたい。トレースが足りなかったのかなぁ。
あんまり混ぜすぎると失敗するっていうけど、この場合は少なすぎたのかしら。
んま、こうやって簡単にできないのもまた楽しいよね。修行だ修行!

解禁日は1ヵ月後くらいから。
今回はティーツリーとラベンダーの香りをつけてみました。
乾燥&熟成させてるのがリビングなので、風が吹くとほのか〜に香ってくれてすごくいい気分に。

120914-5.jpg

もいっちょ新作は、全身用クリーム(もちろん顔もね)。
ちょっとアッサリめのクリームが良いな〜と思って、メインをアボカドバターにしてみました。
怪獣くんのお肌も若干カサつきがある部分が気になるだけで、かなり落ち着いてきたので、
処方してもらったクリームは一旦中止して、このクリームで様子をみてみたいと思います。


手作りコスメ・石鹸 | comments(10) | trackbacks(0)
 
あー、石鹸シャンプーすごく興味あるんですけど、合成シャンプーから移行する時に一時的にふけみたいなカス?が頭にビッシリになるとか、クエン酸リンスがうまくいかなかったり、石鹸シャンプーに髪がリセットされるまでは、ゴワゴワとの戦いになるとか聞くと、仕事しながらだと移行は厳しいのかなー、と躊躇してるんです。KTさんはどうでしたか?
あと、石鹸シャンプーユーザーになってからの美容院ってどうしてますか?基本的に美容師さんは合成シリコンシャンプー推奨するから。
ぴー | 2012/09/15 12:14
私も全身石鹸歴5年になります〜
産後はもっぱら短毛だけど、スーパーロングの時も枝毛が全くできなくて
美容師さんにえらい褒められましたよ。

たまに普通のシャンプーやボディーソープを使うと、
匂いのきつさと泡切れの悪さに辟易・・・
本当に必要なものはごくごくシンプルなもので済むのになと
いつも思います。

↑のぴーさんの質問、横から失礼して私の場合を言うと
初めはカスはでないものの、ごわごわのべたべたな洗い上がりが
しばらく続き、凹みましたが自然とそれが無くなっていきました。
当初はクエン酸が手に入らないところにいたので
もしクエン酸リンスできてればもっとましだったと思います。

美容院では正直に石鹸シャンプー使ってると言ってます。
「ほーへー」みたいな感じでやんわりスルーされますが^^

今はクエン酸リンスしないでも普通の洗い上がりです。
でもリンスした方が翌日のまとまり具合が違いますよ。
と、横から長々失礼しましたっ。
ちけ | 2012/09/15 20:48
:☆'.・*.・:★ ぴーさん:☆'.・*.・:★
石鹸シャンプー、私もそうやって聞いていたので、躊躇していたのですが、
とある本にて「それは大手市販の石鹸だからで、手作り石鹸の場合はそうはならない」と書いてあったので
物は試しにとやってみたところ、確かにきしむけどさほど気になる感じでもなく、
お酢のリンスをすれば初日から全然普通よ〜。痛んでいるところは絡む感があるけど。

手作り石鹸は、グリセリンがたっぷり残っている状態のままだからなんだと思う。
なのでぴーさんも始めるなら、私は自分の石鹸でチャレンジしたけど、
個人や個人で作るような手法で作っている手作り石鹸を買って始めるといいかも。
私は、穀物酢+グリセリン+精油のリン酢を作ってます。

良いところは、髪の毛が綺麗になるというよりまず、『まとまり』がすごいよくなります。
切れ毛やアホ毛が目立たなくなるよ〜。

美容院は・・・、実は昨年の6月から行ってない(笑)
いい加減行かなくちゃ・・・いっそ自分で切ってしまうか・・・。
美容院行ったら、その場では普通にシャンプーしてもらっちゃうかな、説明するの面倒だし。
KT | 2012/09/15 21:37
こんにちは〜
なかなか可愛い石鹸が出来ましたね〜
使うのも楽しみですね!

そして私も横レスで申し訳ないのですが、ぴーさんへ、
私はクエン酸ではなくリンゴ酢、またはフランボワーズ酢を使っています。
人それぞれ髪や地肌のphが違うのと、酢の酸度がそれぞれちかうので
使いながら若干微調整して頂けると良いかと思いますが、
基本のリンスは1Lのぬるま湯に小さじ2の酢、10滴の精油です。
(ショートヘアなら半量で)
精油はお好みもあるかと思いますが、ラベンダーあたりが無難です。
これをシャンプー後に髪全体にかけて、その後さっとぬるま湯で流せばOKです。
宜しければ参考までに。
美花 | 2012/09/15 21:37
:☆'.・*.・:★ ちけさん:☆'.・*.・:★
ねーねー、石鹸シャンプーすごい良いですよね♪
一回すごい短く切ったのに、1年以上後無沙汰だからまた長くなってきました。
むかしは脱色してたから、その部分がちょっと絡むけど、
私の場合は若干のきしみが気になるだけで、全然素敵な仕上がりに。
まぁ、リン酢しないと、私の場合はまだまだですけど。

クエン酸なんてしゃれたものじゃなく、なぜか買ってしまって消費しきれない
ワインビネガーとかでリン酢しちゃってます(笑)
長いこと使うとリンスも無しでおkになるんですね!
今から楽しみ〜。

また髪の毛伸ばそうかなぁ。
KT | 2012/09/15 21:41
:☆'.・*.・:★ 美花さん:☆'.・*.・:★
横スレ大歓迎!
石鹸シャンプーでここまでみんなで盛り上がれるとは嬉しい(笑)

そうそう、私も何種類かお酢を用意して使ってます。
いまんところは精油いれても全然においのきついワインビネガーを使ってますがっ。
私はちょっと邪道なんだけど、お酢+グリセリン+精油にしています。
むかーしに脱色しちゃったところがまだ残っていて、
そこのところがどうしても絡んでしまうので、グリセリンで良い子にさせてます。

精油、そんくらいの量いれても大丈夫なんですね、
全然微量にしか使ってないからお酢のにおいのほうが勝ってるのかな。
今日は色々立て込んで疲れたので、これからゆっくり半身浴〜と思ってたところなので、
早速精油足してみよーっと♪

新しい石鹸、見た目可愛いかなぁ・・・。
美花さんの石鹸に見慣れちゃってるから、全然納得はいってないよ(笑)
修行、がんばります!
KT | 2012/09/15 21:48
>ちけ様
横レス歓迎です!ありがとうございます!
やはりゴワゴワ期間は少なからず必ず経るんですね。私は食器洗浄機の洗剤にアルカリウォッシュとクエン酸を使うので、あ、あと普段の掃除にも。なので、クエン酸はすぐに、使える状況なんですけど、食用クエン酸?と掃除用?とかあるみたいですが、クエン酸なら何でもいいんでしょうか?


>KTさん
手作り石鹸、興味あるんですが、忙しくてできるか心配です^^;産休入ったらやってみようかなぁ。大手石鹸に手を出すところでした(笑)
リン酢の場合、酸臭って大丈夫ですか?クエン酸だと、酸っぱ!っていう匂いがあまりしないので。あと、私は職業柄手荒れも少しあって、クエン酸掃除する時は、しみる〜!の闘いなんですが、毎日のリンスでしみる〜!との闘いになるかしら?でも、濃度が掃除用とは明らかに違うから取り越し苦労かしら。
いずれにしても、産休入ったら石鹸シャンプーにシフトしてみます。


美花様

調整ですか、おむつカバーと一緒で何でも手作りのものは、ユーザーにぴったりのものになるのが魅力ですよねー。
酢にも色々あるんですね^^;フランボワーズなんて、オシャレですね!自分なりに勉強してみてから、手を出すタイプなので、まずは本とか見てみます(^-^)/


KTさん、また相談するかもーm(_ _)m

ぴー | 2012/09/16 07:07
:☆'.・*.・:★ ぴーさん:☆'.・*.・:★
怪獣くんは、発疹がひどいとき、大手市販石鹸は余計な乾燥を招いてしまうようでNGなんです。
同じように私達のような通常シャンプーを使っててシフトするときには、
保湿力が足りず、超絶ゴワゴワになったり、フケみたいなのが出たりするのかもしれない。

手作り石鹸、苛性ソーダの入手に手間取るのと、バブーが近くにいるときには作れないけど、
工程も材料もさほど大変ではないし、むしろ楽しいのでおすすめですよ!
熟成するまでに1ヶ月かかるのがネックだけど!

りん酢の酢、使ってるときは確かに酢っぱいけど、洗い流して出てくる頃にはすっかり消えてます。
お腹空いてるときに、りん酢するとぐーぐー度が増すけど(笑)
私はすごい手荒れで、食器洗剤とか使うときはゴム手袋必須なほどだけど、
りん酢がしみたことは全然ないです〜。

おすすめ本は、前田京子さんの「お風呂の愉しみ」。
これ一冊あれば、石鹸とシャンプーバー、リン酢などなど色々網羅してるので分かりやすいと思う!
最初は2冊だった本も、気づけば5冊以上ある(笑)
KT | 2012/09/16 21:41
KTさん、
石鹸シャンプーのまま髪伸ばしたら、なんていうか、
毛の先まで黒々しててコシもあって、ほんと健康な髪になりますよ。
美容院で切るときはだいたい濡らしてから櫛通すけど、あれで
全然引っかかりませんでした。
それにしても手作り石鹸にチャレンジするなんて、素敵過ぎます。

ぴーさん、
実は、記憶が正しければ、ぴーさんの娘さんとうちの息子が同じ
誕生日(2011/2/9生まれ)で、こちらでお見かけするたびに
勝手に親近感を持ってたんです^^。

クエン酸は、掃除用を使ってます。100均のものです。
適当人間なので、桶にぬるま湯を張り、クエン酸をさらさらっと
入れ、たまにティートゥリーorゼラニウムの精油を1,2滴入れて
かき混ぜる感じです。でも、私も手あれが結構あるんですが、
手がしみることはないですよー。大量に使うわけじゃないからかなあ?
でもお掃除ですでにしみるのを経験済みなら、KTさんやみかさん
お勧めのお酢のほうがいいかもですね。

ちけ | 2012/09/17 21:10
KTさん

何だか手作り石鹸に興味津々で図書館で前田さんの本を4冊も予約してしまいましたよ(^-^)/
ECもそうだけど、子どもを通して色々勉強するの、楽しいですね!子どもに感謝だ。もちろんKTさんにも!


ちけ様
ありゃー!うちのと同じでしたか!ビックリです。1ヶ月早く出てきちゃったので早産児なんですが、今はブクブクです(笑)
クエン酸、しみないならよかったです。掃除に食器洗浄機に、と使うんで、我が家はアルカリウォッシュと共に楽天でキロ買いなので、ストックはわんさかありますです!
何だか早く手を出してみたくなりました。
ぴー | 2012/09/17 23:54
Comment








   
 
Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
Trackback
ポインタ