<< 手作りレインポンチョ♪ | main | 手作りミネラルファンデ&日焼け止めウォータ? >>

続・石鹸洗濯 太陽のありがたさを痛感

130702.jpg

おむつをお鍋でグツグツグツ。

梅雨、ようやく明けそうですねー!
実は我が家、5月から外壁にガバっとカバーをかけての外壁工事中でした。
そのため、外に洗濯物が干せなくなり、太陽の恩恵を全く受けられなかったのと、梅雨の梅雨らしいジメジメした空気の室内干し(ときどきエアコンドライと洗濯乾燥機に頼ることも有り)のおかげで、なんとなんとタオルがピンク、おむつがまっ黄色に


130702-2.jpg

ピンクに変色したタオル。

要するに、太陽での殺菌効果を得られない&じめじめのおかげですっかりカビさんの餌食に。
合成洗剤だと起こりにくい現象らしいので石鹸洗濯の弱点ですね。

んで、タオルはあんまりにも・・・なのは残念ながら破棄処分することにしまして、その他のものは色々調べまして。
酵素系漂白剤を使った煮沸消毒』というものにチャレンジすることにしました。


物は色々あるけど、こんなようなやつね。

ロタのときに、子供服は煮沸消毒してたんですけど、今回は熱湯で煮るではなく、40℃程度のお湯+酵素系漂白剤で。
石鹸百科:pHと過炭酸ナトリウム(酵素系漂白剤)の漂白効果を参考にしてみました。

それでも頑固なカビが綺麗に取り切れてなかったので、20分漬け込み後さらに粉石鹸を投入し沸騰消毒。
んで、そのまま洗濯機に持っていき、真水で洗濯7分すすぎ3回かけてみました。


130702-3.jpg

おかげさまで、新品!とまではいかなかったけど真っ白になりましたー!
酵素系漂白剤を結構な量つかったし、すすぎ残しとかで肌荒れ心配したけど全く問題なしでした。

工事も順調に進み、ようやく外に洗濯物を干せるようになったので、今後はこういったことであまり悩まされることはなさそうだけど、逆にこういうことがあったので極論のお勉強になってよかったのかも?
(・・・まぁタオルは何枚か可哀想な運命を迎えたけども)

乳幼児の洋服の黄ばみの漂白にも向いてるらしいので、怪獣くんの乳児のときの肌着とかも、この方法で全部煮沸しようかな♪

それにしても・・・つくづく太陽さんってありがたいんだなーって思う出来事でした。
アレルギーのこと | comments(2) | trackbacks(0)
 
はじめまして、こんにちは、布おむつはかわいいです、干し手あるの見ていたらおちつきます、
smile | 2014/10/13 13:42
:☆'.・*.・:★ smileさん:☆'.・*.・:★
はじめましてこんにちは。
布オムツは、カバーでもっさりしたお尻がたまらなく可愛いですよね。
今日は台風一過で昨日洗濯できなかったおむつ、大量にお日様の下に干してます^^v
KT | 2014/10/14 10:27
Comment








   
 
Trackback URL
http://baby.p0w0q.net/trackback/533
Trackback
ポインタ