<< 【お裁縫】ボディースーツ80*3 | main | モモンガパンツ80*2+100*1 >>

試行錯誤の手作り保湿クリーム

140214.jpg
恐竜くん、ほっぺと腕に部分部分でガサガサした箇所があります。
写真でもなんとなーく分かると思うんですけど、うっすら赤い部分がソレ。
冬を迎えた途端に悪化してしまって、今まで使ってたクリームでは現状維持のまま。
なので、怪獣くんのアレルギーのこともあるし、下手な市販品やお薬系の保湿クリームを塗るより、いっそ兄弟用にコレだ!って思える手作りクリームのレシピを完成させてしまおうと、現在試行錯誤中です。

以前はオイル+シアバターのみの練りクリームを使ってたんだけど、色々実験を重ねた結果、やっぱりクリーム自体に水分が入っていたほうが良いとの結論に達し、乳化剤を使うことにしました。
化粧水と併用でもいいんだけど、保湿剤もクリームに練りこみたくって、ならやっぱり乳化剤が必須。

怪獣くんが市販品の乳化剤で当たりやすいたちなので、極力避けてたんだけど、そこまで悪!みたいにこだわりぬくより、特に風呂上りのケアはオットが担当なので、早く遊びたくって素直にケアさせてくれない怪獣くんとの格闘を少しでも楽にこなせるように少し歩み寄ってもいいんじゃないかと思って。

とくに今原因不明のアレルギー湿疹がでちゃって、ステロイド→クリーム(薬用)→ワセリンの3つを塗らなきゃで毎日喧嘩してるのを見てて、こっちも参るし(笑)



140214-2.jpg
てことで、最近はもっぱらレシチンクリームを作ってみてます。
レシチン=大豆由来の乳化剤 を使ったクリームです。
怪獣くんにも使ってみましたが、これならアレルギー反応がでなかった!のでリピート決定。
やっぱり乳化剤使って、水分を練りこむといい感じのやわらかさになるので、使い勝手も良いです♪
ただ、レシチンは、攪拌や手順にコツがいるので、最初の2-3回は分離しまくりで大失敗でしたけど(笑)

まだ分量は試行錯誤中ですが、
・シアバター
・マンゴーバターorアボカドバター(シアバターだけだとこってりなので、ちょっとサッパリに)
・スイートアーモンドオイル
・ベタイン(粉末保湿剤)
・精製水
・レシチン
・製油(ティーツリーなどが定番)
・植物性抗菌剤(防腐剤の一種、レシチン使う時は必須)

こんな感じのアイテムをチョイス。
オイルは、まだ悩み中なんですが、怪獣くん生まれてからというもの、色々使ってきてますが、「私は、ホホバオイルが好きじゃない!」という結論にようやく達しました(笑)
効能とかはいいと思うけど、香りが特に苦手で、私には精油でごまかしきれない周波数?がある模様。

お安いときに、これからずっと使うだろうとまとめ買いしちゃってたりしてて・・・なので、それは石鹸に練りこんじゃおうっかなと思ってます。
効能も大切だけど、やっぱり香りとかそういうのも大切だと思うんだよね!
病は気からともいいますし、不快を感じてると効きにくいって思う。
あ、もちろん私が嫌いだから使わないっていうのは、化粧水後の保湿ケアとして使ってるからです。




140214-3.jpg
そんなこんなで、3,4ヶ月健診後からで約1ヵ月半経過しましたが、まだちょっとガサガサは残るものの、ほぼ完治しました♪
長時間外出すると、その日の夜はガサガサしちゃいますけどっ。

同じ月齢くらいの子が周りに多いので、みんなのほっぺ触らせてもらうけどみーんなぷにっぷに。
やっぱうちは兄弟+姪っ子揃ってお肌がちょっと弱い家系なのかもなぁ。
一回治るとすぐ私がダラけて再発させちゃうから、今後も気を引き締めてケアしてあげたいと思います(笑)


手作りコスメ・石鹸 | comments(0) | trackbacks(0)
 
Comment








   
 
Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
Trackback
ポインタ