<< 夜な夜なお針仕事 | main | 【手作り】もふもふモモンガパンツ100&80 >>

【手作り】練習用トレーナー100

150202-2.jpg
パターン:*hibi+* / 定番Tシャツ
生地:*手芸ナカムラ* / 綿ニット生地ピンク(薄手の天竺?)
   *Le Sucre* / スパンフライス星(福袋に入っていたもの)

以前から作ろう作ろうと思いつつ、先延ばしになっていた怪獣くん用のトレーナーをようやく作りました。
去年まで着ていたモノが、今年は全てサイズアップ。
相変わらず細身なので未だにモノによっては80も着れちゃうんですけど、丈だけが足りない状態。
4月から身長は5,6cmくらい伸びているのに、体重は500g程度しか増えていないのもうなずける。

基本は100ですが、丈的には110が欲しいところで、市販品だと肩があわないのも多く着られちゃってる感が出てしまう微妙な体型みたいで。
なので、せっかくロックミシンまで買って万全なんだしと、勇気を出して型紙をちょっといじって作ってみました。
いじるって言っても、袖と裾の丈を変更しただけですけど(笑)




失敗したらイヤだと思って、まずは練習用として買ったこちらの生地で。
なんとこの記事150幅の1.5mカットで500円ですよ!
楽天通販で生地を検索したことある人なら誰でも一度はたどり着いたことあると思う、激安裁縫ショップのナカムラさんで購入したものです。

針だったり糸だったりゴムだったり、安いのでちょこちょこ利用させてもらってます。
たしか恐竜くんの誕生日用の洋服を作る際にお試し用にいいかなーって思って買ったんだっけかなぁ。
ずいぶん長いことタンスの肥やしになっちゃってました(笑)



150202.jpg
さっそくばと、着画。
自分で言うのもなんだけど、かなり市販品に近い出来で仕上がったと思う!
と、言うくらい作りやすい型紙だったって話でもあるんですが(笑)




150202-3.jpg
いつもすごい苦労する、襟元や袖などのカーブ部分が、今回すごいスムーズにいきました。
成功した秘訣はなんと言っても、きちんとしたフライス生地を襟元や袖・裾に使ったことだと思われる。
Le Sucreさんでしかスパンフライスの生地買ったことないんだけど、よく色んなところでフライス生地は妥協しないで高いものを買ったほうが素人は良いと書いてある意味が分かりました。
ほんと、ピシッとよれることもなく決まりました。




あと、今回はちゃんと仮縫いしながら本も読んだ(今更かよ・笑)
私はどちらかというと、説明書読まないで始める性質なので、ネックウォーマーでロックミシンが使い慣れてきて、ようやく何を調べながら進めればいいかが分かってきたところです。
これでこらからの色んな作品の精度が少しでもあがるとイイナ。




150202-4.jpg
勇気を出して、青空の下で着させてみた〜。
伸縮しての糸のホツレなどが出ないかも見てみたかったので、ストライダーで激しく動いていただきました。
その後2回ほど洗濯もしておりますが、今んとこホツレもなくばっちり。

型紙から布を裁断するのが苦手でちょっと時間がかかりますが、なんと縫うのは1時間かからないこちらの作品。
形がかなり怪獣くんにジャストフィットなので、これからうちの定番着としてリピートしたいと思います♪
ハンドメイド(子供服) | comments(0) | trackbacks(0)
 
Comment








   
 
Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
Trackback
ポインタ