<< ダンス発表会その1:ハロウィンの曲でディーダム仮装 | main | ダンス発表会その2:仮面ライダーゴースト >>

恐竜君2歳の軌跡

160911.jpg

9月。
あなたと出会って早2年。
次男だけあって、自我の目覚めも早く、
お兄ちゃんより物を覚えるスピードも早くて、
戸惑いの連続でした。
何やってもちょこちょこして、可愛いすぎて萌えまくり♡

***

160911-2.jpg

10月。
コスプレ衣装も、最初すごい嫌がったのに、
みんなに可愛い可愛い言われると自ら着たがるように。
ウケルと言うのが何か心得ていて、
サービス精神旺盛な子なんだなって分かった。

***

160911-3.jpg

11月。
実は恐竜君はインドア派。
でもお兄ちゃんがバリバリアウトドア派なので、
その間だけお外に出ます。
出たとなったらマイペースに一人でどんどん遊んじゃう。

***

160911-4.jpg

12月。
しっかり歩くようにはなったけど、
歩かせるとあっちへフラフラこっちへフラフラ。
1時間の散歩コースを家族4人で回ったら、
半日かかってもゴールにたどり着けなかったっけ(笑)

***

160911-5.jpg

1月。
お兄ちゃん自転車デビューに伴い、
恐竜君はストライダーデビュー。
うんしょ、うんしょ。
10分でリタイア!ジュース美味しい!

***

160911-6.jpg

2月。
段々と動作もしっかりして上手に遊べるようになってきて、
お兄ちゃんの良き相棒となりました。
ほとんど戦いごっこしかしてないけど、
2人で仲良くする時間が増えました♡

***

160911-7.jpg

3月。
お兄ちゃんがやってる事は全部自分もやりたい!
というか、全部自分もできる!
と思っていて、うまくできないとギャンギャン泣いて。
なんでも1人1個ないと怒られるようになった時期。

***

160911-8.jpg

4月。
自分が!と言う意思がしっかりしてきて、
何でもお兄ちゃんの真似!から、
自分のやりたいことをマイペースにできるように。
後追いばかりせず、自分の意思での個人行動も増えてきた頃。

***

160911-9.jpg

5月。
自分の物、人の物、プライドが出てきました。
自分の物!と決めたら泣いても離さない。
次の日にも覚えてる執念深さ。
本格的な喧嘩が増え始めた頃。

***

160911-10.jpg

6月。
こう!と決めたらテコでも動かない頑固者。
拒否することを無理にやらせるとうそギャン泣き。
裸体大好き、オムツ拒否で取引の結果、
あっさりオムツ外れ、トイトレ卒業。
こういう要領の良さは、恐竜君ならではの物だなぁ。

***

160911-11.jpg

7月。
「ありがとう。」と言えば「どういたしまして。」
リピートでなく、自分の意思できちんとした言葉を
言えるようになってきました。
私の真似が多いので、言い方が少し生意気なんだけど(笑)

***

160911-12.jpg

8月。
「ダメ!」って言うとニヤニヤしてやり続けたり、
納得するまで説明してからじゃないと、
物事中断させるといつまでも泣いていたり(ウソ泣き)、
ぜーんぶ分かってるけどワガママ言ったり。
でも引き際がわかってたり。
怒りながらも、やっぱ次男って要領いいなぁ・・・
て心の中で笑ってたなぁ(笑)





そんな、恐竜君の2歳の軌跡でした。
書きながら、いつからこんなにしっかり成長したのかなぁっと不思議に。
2歳迎えた頃なんて、全然しゃべってなかったはずなのに、
今は、親じゃなくたって理解できる言葉結構言えるようになったモンな。


何にでも興味があって「これは?」「これは?」
答えを知ってても聞くから、よくお父さんがイライラしてるね(笑)


車がきたら「危ない!」って教えてくれたり、
組み立てられないおもちゃを組み立ててあげると「そう!そう!」と指示が飛んできて、
全部作ってあげると、「ありがとう。」ってきちんと言えたり。


私が痛がってると「だいじょうぶ?へいき?」と聞いてくれたり、
扉を開けっ放しだったことに気付いて閉めてくれたので、
「ありがとう。」って言うと、得意げに「どういたしまして。」
って言ったり、本当にしっかりしてきたなぁ。


パパと言うものは、誰でも戦いごっこができると思ってて、
女の子のパパでも何でも突然飛びかかっていってしまうので
ママは親がいる集団の場では目が離せなくてヒヤヒヤしっぱなしでした。


***


恐竜君、明日で3歳になります。
とうとう、幼稚園入園。
ママと24時間一緒でベッタリもなくなるのかと思うと
さみしくてさみしくて嬉しくて。


イヤイヤなどの耐性がある分、余裕をもって接しられたけど、
怪獣君より甘やかして育ててる気もするなぁっと反省。


そして怪獣君の前で、恐竜君を可愛い可愛いしすぎてるかもとも。
兄弟平等な愛のつもりだけど、ちびっこの愛らしさは今だけのもので、
これを表面上平等に見えるように可愛い可愛いするのって難しいものです。


恐竜君2歳と言えば、裸大好きッ子なところ。
お兄ちゃんもそうだったけど、もっとヒドイ。
パジャマ着て寝ても、起きるころにはすでに全裸。
家帰ってきて、トイレ行って出てくると全裸。
パンツも履いてくれませんので、家での写真撮影ができん。
お兄ちゃんは幼稚園入ったら卒業したので、いつ卒業するかもみどころ(笑)


さて、恐竜君3歳。
まずは1年健康に恵まれて過ごせますように。
自我もどんどん発達していって、
兄弟で全然違う顔が出てくるだろうことを期待して。

恐竜君の3歳、どう成長していくか楽しみです。
日々の徒然 | comments(2) | trackbacks(0)
 
恐竜くんお誕生日おめでとう!!

いろいろなことができるようになってきて
うれしいのやらさみしいのやら。。。

けど健康に育ってくれることが一番!!

成長が楽しみだね!!
あゆみん | 2016/09/12 15:52
>あゆみんさん

ありがとう!!!
あゆみんところは、女の子だし、もうおしゃべりすごいかな?
嬉しいけど、すっごい寂しいよねー。
3歳も元気に駆けずり回ってほしいものだ。
KT | 2016/09/13 09:52
Comment








   
 
Trackback URL
http://baby.p0w0q.net/trackback/907
Trackback
ポインタ