ダンス発表会その3:忍たま乱太郎

160908.jpg
::トップス&ボトムス::
パターン:amie poche / かぶり甚平(夏季限定販売パターン)
生地:布の但馬屋 / アムンゼン(4色)

3曲目は、忍たま乱太郎の主題歌に合わせて。
お題は『忍者っぽい服』。

写真がどう撮ってもうまく撮れず・・・。芋っぽい感じ 苦笑

ずーっと気になってたamie pocheさんの型紙。
お題を聞いた瞬間、忍者だから甚平をいじって・・・と考えた瞬間にamie pocheさんしかないとロックオン!(笑)
その名の通りかぶり甚平なので、踊ってる時に紐がはだけることがない!!

裾の部分を膝上から膝下に変えて、ゴムを入れて忍者のボンタンっぽく仕上げてます。
夏季限定の販売パターンで8/31までだったので、タイミングよく買えてよかった〜。

前回の発表会の時は、学園天国の歌に合わせて制服+お揃いリボン&蝶ネクタイにしたんだけど、今回はこの衣装を仲良しメンバー計9名でお揃いにしました♪
男子は、ブルー+白の帯。女子は、ピンク+赤の帯。
一応、忍たまのアニメ通りのカラー展開。




みんなの分作るので気合入ってたのもあり、生地屋で店員さんに色々聞いた結果、お初のアムンゼンの生地にしました。
買ったのはネットショップなんだけど(笑)

舞台衣装としては定番の生地って事で即決。
しっかし、これが難しかった〜。
アムンゼンの生地ってすっごい滑るのね。
少しでもよれると即反映されるので、きっちりまち打って作りました。

ニットは結構ごまかしがキクのでずれても大丈夫なところ多いんだけど、布帛でさらにすべりやすいとなるとかなーり技術が必要とされるようで、イライラさせられっぱなしでした。
でもこの洋服づくりのおかげで自分の腕が少しだけレベルアップした気がします。
ま、もう二度とこの生地使わないけどね!!!(笑)


160908-2.jpg

ハンドメイドがお得意のママさんにも1人手伝ってもらって、二人で9着完成させました。
女子、可愛いよ可愛いよ。感無量♡
ハンドメイド(子供服) | comments(0) | trackbacks(0)

ダンス発表会その2:仮面ライダーゴースト

160906-4.jpg

発表会服その2は、『仮面ライダーゴースト』。
通っているダンス教室は、分校と年齢別で結構な数のクラスがあします。
でも予想通り、そのほとんどが女子。

怪獣君はお友達と通うようにしたので、このクラスだけ珍しく男子が4人もいます。
男子ママでお願いして男の子向けの曲をとお願いしたら、どんぴしゃでゴースト(笑)

怪獣君は、かっこいい振付が多いこの曲がやっぱり一番上手です♡
なので、私もこの曲の衣装を一番はりきっちゃいました。
指定は、上が赤で下が黒。


::トップス::
160906.jpg
パターン:Polka drops / なつぞらタンク
生地:生地・服地のニット工房手芸ナカムラ

基本的にキャラ物はあんまり好きじゃないけど、テーマがテーマだし、ガツンといってみました(笑)

型紙はお初のPolka dropsさん。
ずーっと気になっていたんですが、ようやくここでポチりました。

光に反射してちょっとわかりづらいんですが、ラメ入り金色のフロッキーシートを使用しています。
フロッキーシートは確かフライングタイガーで3枚入り300円とかのお品だったと思います。
なかなか使い勝手よくって、もっと買っておけばよかった!!


160906-2.jpg

後ろにちょいゴーストも追加してみました♡
ロゴやイラストをフォトショで加工して土台にして、フロッキーを切り取ってます。
これ楽ちんだし、イケてる仕上がりになるし、色々活用しよーっと。
と、言っても独自の発想力に乏しいので、ネタをもらわないと作れないんだけどね 苦笑


160906-3.jpg

去年も発表会用にタンクトップ作ったんだけど、バイアス部分がどうしても満足いく仕上がりにならず、バイアスがあるタンクトップ敬遠してたんです。
今回は、自分的に満足いく仕上がりになりました。

Polka dropsさんの仕様書が、私の痒い所に手が届いてくれて!!
裏面をロックミシンで処理して、薄い加工に仕上げることに成功しました。

今年は夏が終わってしまうけど、来年は増産決定。
しかも全サイズ入ってて500円とか、もう大感謝ものです。ありがたや。


::ボトムス::
160906-5.jpg
パターン:muni / ダブルウエストパンツ
生地:生地通販のマルイシ / 綿ポリデニム
副資材:Pres-de / オリジナルタグ福袋より

お次はボトムス。
ずーっと気になってた、muniさんのダブルウエストパンツ。
絶対難しいだろうな〜と思ってたのですが、衣装発表の時、絶対この型紙だ!!と、もうそれ以外考えられなくて速攻ポチってしまいました(笑)

イメージはゴーストっていうより、ウィザードのほうが近いかも。
トータル的に仮面ライダーのイメージにぴったり。
もちろん怪獣君は衣装を着た瞬間「上はゴースト、下はウィザードだー!」って喜んでくれました。
親の意図を汲んでくれて感謝(笑)


160906-6.jpg

初のベルト穴。
このジーンズらしいポケット処理。
難しいだろうと思ったら、意外や意外や簡単だった!
パーツが多いので、合わせの時にちょっと手間取る程度。

唯一の悔いは、メタルボタン持ってないので、木ってところくらいかな(笑)
ニットばっかりなので布帛ものはミシンで縫い甲斐があってすごく楽しかった〜。

は・・・早く、早くもっかい作りたい!!(笑)
恐竜君のも作ろうっと♪

160906-7.jpg

後ろはそれっぽくタグつけてみました。
今回のタグは、いつも品切れててなかなか買えなかったPres-deさんのオリジナルタグ福袋よりチョイス。

すごい可愛い〜♡
楽天マラソンの時とか、ちょこちょこ買い足していこうっと。

テーマが決まってるダンスの衣装作り、すっごい楽しい。
普段着もテーマ決めて作っていけばもっともっと楽しめそうだな♡


160906-8.jpg

ううーーん。
我ながらよく出来た。
近頃身体ががっしりしてきて、少し男らしくなったかな♡
ハンドメイド(子供服) | comments(0) | trackbacks(0)

ダンス発表会その1:ハロウィンの曲でディーダム仮装

160830.jpg

怪獣君、年に1回のダンス発表会の季節になりました。
計4曲踊るのですが、今年は市販品一切なしのALLハンドメイド服、頑張りました!

まずは1曲目、ハロウィンの曲。
衣装の指定は、仮装!!
お友達のお話しを聞いたところ、仲良しメンバーの4名がアリスとウサギの仮装をすることが判明。

なので、怪獣君仲良しの男の子と二人で、不思議の国のアリスより”ディーダム”の双子ちゃんのコスチュームを作ることにしました♡
帽子は撮り忘れてしまったんだけど、雰囲気分かるかな?


::トップス::
160830-2.jpg
パターン:COZY / ロードTシャツ
生地:生地・服地のニット工房 / 天竺無地ニットおまかせ3色セット

ロードTシャツに合うように襟を作って縫い付けてあるだけです。
襟は、こちらを参考に作りました。
生地は安く済ませたかったのもあり、ちょうどそんな時に生地・服地のニット工房さんの天竺無地ニットおまかせ3色セット存在を知り、「1枚だけわがままですが黄色希望で!」と書いたところ、入れてもらえました♡


::ボトムス::
160830-3.jpg
パターン:COZY / フラパン
生地:手芸ナカムラ生地のお店 Le Sucre

ボトムは、コミカルな丸尻を再現するか、散々迷ったんだけど、コミカルすぎると怪獣君が着てくれなそうなので、少しカッコイイめに仕上げようと思い、COZYさんのフラパンにしました。
って、これ上下COZYさんじゃん、今気づいたわ(笑)

トップスは襟とればただのTシャツに戻ります。
フラパンは上に着る色選びそうだけど、普通に着れそうだね。

それにしても初めて、襟とリボンのアレンジを加えたんですけどね・・・楽しい!!
ベースさえしっかりあれば、色々できるんだなって学びました。
コスプレ衣装、色々作りたくなってきた(笑)

160830-4.jpg

リハをこっそり隠し撮り♡
可愛すぎる。
ハンドメイド(子供服) | comments(0) | trackbacks(0)

COZY:サルエルパンツ 女の子バージョン

160901-2.jpg
パターン:*COZY* / キッズ サルエルパンツ
生地:生地のお店 Le Sucre / スムースニット

怪獣君のダンス教室のメンバーに作ったサルエルパンツ。
女の子バージョンを載せてなかったので、載せます。
男の子と逆パターンで、メインをピンクで、ポケットを黒にしました。

ついでに怪獣君も120にサイズアップさせました。
当時はデカッ!と思ってたのに、今はもうピッタリ、すぐサイズアウトしそうな勢い。

我が子がそうなのか、みんなのとこもそうなのかはわかりませんが、ハッキリって1歳〜3歳って80〜90で80も着れちゃうし・・・で実はあんまりサイズアップしない気がする。
恐竜君も今100着させてるけど、80のTシャツ着れちゃうのとかいっぱいあるし。

怪獣君は、年中の4歳までは、丈が怪しいのはあったけど100で余裕だったりしたのに、年中冬から突如ニョキニョキし始めて、110をスルーして一気に120に上がっちゃいました。
すごいもったいない洋服がいっぱいあるわ〜。


160901.jpg

計12本作りました。
作ったのは去年の11月。
最初作ったサルエルパンツは、毎度おなじみの手芸ナカムラさんの生地で作ったんだけど、今回は共同購入ということで、ちゃんとした生地にしたいと思って、色々レビュー見てLe Sucreさんの生地にしました。
厚みも肌触りも全然違った、やっぱお値段なりだなと(笑)

9月の現在も、ヘタることなく、色あせることなくガンガン洗濯に耐えて使えております。
まぁ怪獣君の場合使い方が雑だからフロッキー取れてるけどね(一人だけ)。


160901-3.jpg

全部撮り忘れてて残念だけど、フロッキーは個人個人別々の物をチョイス。
アンの木さんのアイロンプリントシートを使っています。
残念ながらパンダのシートが廃盤になっちゃったようで消えてしまった(涙)
すごい気に入ってたので、まとめ買いしておけばよかったー!!

男の子向けのフロッキーシリーズってあんまりないんだよね〜。
頑張ってネットサーフィンして見つけなければ!




ちなみに、子供向けのパンツは大体20mmのゴムで作ることが多いので(本当はこのサルエル10mm2本なんだけど、面倒なので20mm一本にしてます・笑)、まとめ買いしてます。
このゴムは手芸屋さんなどで置いてあるゴムと少し作りが違っていて、縫いやすいし伸びにくいしおすすめ!
ハンドメイド(子供服) | comments(0) | trackbacks(0)

Candy Floss:初オーダーのワンピース♡

160828-2.jpg
パターン:Candy Floss / Vネックチュニックインナーロングキャミ
生地:ファブリックプラス ベビー / やわらかコットンダブルガーゼ
   生地布専門店 HINODEYA / 『花水彩 』80ローン生地

怪獣君の習い事で、以前サルエルパンツをお友達メンバー全員分作ったりしていたのですが、そこで認められて?(笑)、そのメンバーのママの一人からオーダーを頂きました。
怪獣君が着用しているのを見てなどのオーダーはちょこちょこあったのですが、まっさらな状態からのオーダーは初。
何やら自分の実力が認められたようで、すっごいすっごい嬉しかった!!

依頼の内容は、
「せっかくの姉妹なので、記念になるようなこの世に1つしかない可愛いオリジナルワンピースが欲しい♡」
とのこと。

分かるわ、分かるわ〜。
子供産む前は、そういうのすっごい憧れたもの。
うちは男子だったから、すっかり忘れてたケドね!!!

ご予算もそこそこの金額を提示していただけて、期間も1年以内。
と、なんともありがたくゆるい依頼を受けたので、空いた時間でちょこちょこ生地をチェックして、とっても女の子らしいお二人のイメージにあった生地を探しました。
もちろん1年もかけないよ!(笑)、ちょっと体調不良とかで動けない時期があったので2か月弱で作らせてもらいました。




インナーとして使ったこの布、一目惚れ。
やっぱ可愛いだけあって買ったあと即売り切れ。
失敗できない!!と思って生地を切るとき手が震えたよ(笑)

上のチュニックのほうは、ある程度透けないようにとダブルガーゼ生地にしました。
洗濯皺が入っても、あまり気にならないし、上だけでも活用してもらえるかな?と思って。


160828.jpg

で、姉妹二人分のオーダーだったんだけど、予算内に収まりそうだったので、テンション上がりまくりでママの分までサプライズで作ってしまいました♡

禁断の3人おソロ、なんちゃって3姉妹♡♡♡

女の子ものはめったに作らないので、ギャザー寄せの部分がど素人だなぁ・・・と反省は残しますが、かなり上手にできた気がする!
ギャザー・・・ああいいなぁ。
ほんと作る機会ないんだけど、極めたいなぁ。
また誰かオーダーしてくれないかな(笑)

そうそ、このギャザー寄せ、一見簡単に見えてすごい奥が深い。
家庭科の知識しかない私は、始めた当初より検索すればこれでもかとすべての情報が載っている『USAKOの洋裁工房』さんのサイトを、子供の寝かしつけとかプールの待ち時間とか、暇さえあれば舐めるように読ませてもらっているのですが、その中にギャザー寄せについての動画があって、これがすっごい分かりやすい!
他にもちょっとしたコレで合ってる??って小さいことまで載ってるので本当におすすめ。


***********

そしてそして、サプライズは大成功!
ワンピースの形は二人で決めたんだけど、生地は私から見た姉妹のイメージでのオーダーだったので渡す時は本当にドキドキしましたが、とってもとっても喜んでくれました。
ああ、初オーダーだけにドキドキだったので、本当によかった!!




それにしてもこのダブルガーゼ。
お値段もお手頃で、生地自体非常にしっかりしていて、洋服にもすごい向いてます。
男の子物が多いので、ニットがほとんどでダブルガーゼの出番はほとんどないんだけど、自分の洋服作るならこの肌触りたまらんなぁ・・・です。
ハンドメイド(子供服) | comments(4) | trackbacks(0)

COZY:ちょっと変わり種 - フラパン

160802.jpg
パターン:COZY / フラパン
生地:生地通販のマルイシ / 綿ポリデニム
   生地のお店 Le Sucre / スパンフライス・カラーネップ

今年暑くなりたてくらいまでには着れていたズボンが、夏休みを迎えるころにはピチピチも良いところになってしまった怪獣君。
今までピッタリ&短パンが好きだった私ですが、そろそろこういう男の子らしいのも?と見た目思いっきり難しそうなCOZYさんのフラパンに挑戦してみました!

何か良い男の子服ないかな〜・・・とネットサーフィンすると必ずと言っていいほど出てくるんですよね、この型紙。
ちょっと変わり種なんだけど、生地の組み合わせでぐっと雰囲気が変わるし、何よりこのフォルムがすごいカッコイイ。


160802-2.jpg

基本的に綿100%が好きなのですが、今回は小物関係を作る時によく利用させてもらってるマルイシさんの綿ポリの、デニムバージョンを使ってみました。
この生地縫いやすいし、皺になりにくいので、ざぶざぶ洗えて使い勝手良いんですよね。

リブの部分はLe Sucreさんのフライス福袋の時などに買いためておいてメイン生地決めたあとに、色々あててみて組み合わせ決めています。

ポケットのこの形、好きだなぁ♡


160802-3.jpg

前もお尻部分も一見同じ風に見えて、生地の組合わせを変えてあります。
いっそカラフルに〜と赤と青で作ってみたら若干チンドン屋風になりましたけど(笑)


160802-4.jpg

今回は布帛で作りましたが、ニットで作ったらまた雰囲気変わりそうでなかなかいいな。
作るたびにこの型紙かわいい、ヘビロテしよう!と思うのに、一か月後には別の型紙買ってると言う(笑)

こうやって、型紙屋さんや生地屋さんを紹介しながら記事にしているのは、こうやって載せているブログがほんと役立つんですよね!!

型紙屋さんの仕様書が本当によく出来ているので(絶対困りそうなところのコツとかを載せてくれていたりするので)、ど素人の私でも結構困ることなく作れるので、実際一番見たいものって実は子供が手がかかるからこそ行けない生地屋、生地のことだったりするんです!!

ニット一つにしても、スムースだ天竺だ〜とたくさんあるので、最初は一体何使っていいやらだったので先人たちのブログを参考にして作っていました。

私も本当にまだまだ素人で、ようやく一瞬遠目で見れば既製品に見える程度の仕上がりになってきたのも、この先人のブログの方たちのおかげだなぁと。
今、色々手作りしたいけど、よく分からない!と躊躇している方の一人にでも、私と同じように一歩踏み出して楽しいハンドメイドしてもらえたらいいなと思って、書いてあります♡

やっぱ始めて思ったことは、まずは模倣から始めて、自分のやりたいことを模索していく。
ようするに、やってみようではなく、やってみなければ何も分からないってこと。
やるってことが大切、よく子供に言ってるなぁ(笑)
どの年齢になっても、学ぶ時の過程は一緒だね。
ハンドメイド(子供服) | comments(0) | trackbacks(0)

COZY:ロードTシャツ 刺繍に挑戦

160801-6.jpg
パターン:COZY / ロードTシャツ
生地:手芸ナカムラ
副資材:手つくりガーデン / 25番刺しゅう糸【アソートセット】/100本セット

最近、怪獣君が唐突に一気にサイズアップしてしまったということもあって、時間があればミシンと向き合ってます。
なんとなくコツが掴めてきたのもあって、作るのが本当に楽しくて。

私自身は褒めれば伸びるタイプと思っていて(笑)、すごーいといわれると益々調子乗るので、ブログにもアップしてさらにモチベーションを上げようかなと。

hibi+さんの定番Tシャツ、今でも好きですが、怪獣君がすっかり男の子らしくなったので、このところ気持ちがすっかりCOZYさんに傾いてます。
COZYさんの型紙、ほんとどれをとってもカッコイイ!
すっかり頭は男子ママなんだなぁと最近つくづく実感します(笑)


160801.jpg

さて、今回のTシャツ、いつもどおりフロッキー?柄布で?なんて思ってたんですが、昔からずっとやりたかった刺繍に挑戦してみちゃいました!


以前からずっと眺めては閉じ眺めては閉じ、少し諦め気味だった刺繍本。
お友達のTシャツの柄のパンダさんを見た時に、恐竜君にたれ目具合がすっごい似てて、うちの子にこういうの着させたい!!とやたらテンションが上がってしまって(笑)
刺繍の種類ってたくさんあるんですが、やりたいものが決まると、どの刺繍でやろうかとおのずと決まってくるものですね。
今回は、ヨーロッパ刺繍に挑戦してみました。


これまた、一年以上も前に買っておいた刺繍糸セット。
引き出しの奥底で熟成を極め、ようやく出てきました(笑)


160801-2.jpg

子供たちが寝静まってから、撮りためたドラマを見ながらチクチクチクチク。
このなんとも言えない時間、た・楽しいーーー!!


160801-3.jpg

初挑戦なので、だいぶよれてますが、まぁ自分的には上出来♡
今回は消えるチャコペンシルで下絵を描いて、そこに糸を乗せていきました。
学生の頃、クロスステッチやったことあるんだけど、あれは全然ハマらなかったんですが、ヨーロッパ刺繍はイイ!
すごいごまかしがきくので、いい加減・大雑把な私にはもってこいだわ。

そんなこんなで夜な夜なやってたら、僕も僕も病を患った人が。
そこでなんとなく思いついたので、怪獣君の分は怪獣君に依頼してみちゃいました。


160801-4.jpg

Tシャツに刺繍する図案を、自ら描いてもらいました。
もちろん、というか彼のらくがき帳のおよそ8割を占めているウルトラマン。
歪みを刺繍するのは少し難しいので、少し丸くデフォルメさせていただきまして、いざ!


160801-5.jpg

上手に再現できたようで、めっちゃ喜んでくれました♡
長いこと経てば良い思い出にもなりそ。
これは捨てずに取っておいて、ぜひ怪獣君の子供にも着させたいわ。
嫁が拒否しなきゃ(笑)

刺繍めっちゃハマるわ〜、楽しい。
イニシャルを背面にいれたり、物語の一場面を刺繍したり、考えるだけでもワクワクするー!




ちなみにこのカノコニットの生地、ポロシャツの生地っぽいドライな感触の生地なんですが、すごいお気に入り。
しかも手芸ナカムラさんの生地なんで、すごい安価なんですよね〜。
この子供のTシャツ2枚プラス、実は以前初の自分服の時にも使ってるので、大人1枚・子供2枚作れちゃって540円!!

160801-7.jpg

そのテンションに包まれて、売り切れる前にカノコニットを手に入れるのだー!!と、どうせ買い足すだろうし送料無料対策に〜!!と家の大量の布の存在を忘れてまた大量買いに走ってしまった・・・。
でもこれで5000円。
練習も兼ねての大量生産の私にはこのショップの存は大きいです。

もう少し自分が満足できる仕上がりになったら、Slowboatさんとかで購入してみたいな〜♪
ハンドメイド(子供服) | comments(2) | trackbacks(0)

COZY:ロードTシャツ100と120

160731-3.jpg
パターン:COZY / ロードTシャツ
生地:手芸ナカムラ生地のお店 Le Sucre

怪獣君が冬より5cm以上身長が大きくなり、軒並みサイズアップの大波。
家に大量の布があるのと、怪獣君が最近”お母さんが作った”と言うと猛烈に喜んでくれるのとで、市販外をNGとしてとりあえずTシャツから着手。
と言っても、ついついお揃いにしたくて恐竜君の分も作っちゃうって言うね(笑)



160731.jpg

と言うことで、同じ形でもう1着。
初、山吹色。
実はこれ、公園などで見つけやすい色として良いんじゃないかと選んでみた(笑)
最近、恐竜君がほんっとチョロッチョロ一瞬の隙をついていなくなっちゃうのよね。



160731-2.jpg

どちらも一見似てるので、洗濯の時混乱しないように、袖を変えてあります。
山吹のほうは、ポケットつけてる袖の色を変えて、プロレスマスクマンのほうは、袖の布自体を変えてみた。

面倒なので、ロックミシン全部白の糸でやっちゃってるんだけど、いい加減何種類か糸揃えようかなぁ。
こうやって写真で見ても、やっぱりまだまだミシンがガタガタ。
着てる分にはよく動いてくれるので、あんま気にならないけど(笑)

真夏用に、タンクトップ型も何着か作らなくては!
ハンドメイド(子供服) | comments(2) | trackbacks(0)

【手作り】Hibi+定番ニット110&90

151105.jpg
パターン:*hibi+* / 定番Tシャツ
生地:*Le Sucre* 福袋より何個か&スパンフライス


去年からぐっと成長した怪獣くん用に腰丈をちょい長めにして110のトレーナーを2枚作りました。
個人的にダボっとしたのを着させるのがキライなので、来年も見越して丈を長めにして制作しました。
もともと細見の型紙なので、私好み。これからもずっと愛用していくと思います。
それに作るのもすごい簡単なのよね。
ん、まぁきれいにできてるかどうかは不明だけど、1番最初に作ったのと比べると一応成長してるよ(笑)

今回は以前買った福袋から選んで作っているので、実はどれも布が中途半端。
なので色々組み合わせて使ってみることにしました。




151105-2.jpg
今回、襟の部分をいつもはスパンフライスでやるところを、同じスムースニットで1枚作ってみました。
すぐテロンテロンになっちゃうかな〜と不安だったので、1cmほど細くしてコバミシンかけてみました。
5,6回は着させてる状態での上の写真なので、サイズアップまでは伸びないで着れそうかな?




151105-3.jpg
こっちはスパンフライスだけど、固めの生地ゆえに、襟がどうしても立ってしまうのがずっと気になっていて、同じく細くして押さえでコバミシンをかけてみました。
太い襟も色や布の組合せでは可愛いんだけど、この細さなら私自身の腕のなさで立ってしまう襟が気にならなくなるので、私の定番Tシャツは1cm細くでほぼ確定かな。




151105-4.jpg
こっちは恐竜くん用の90。
80でいけてしまう細見boyだけど、さすがに元々細みのこちらの型紙なら90でもピッタリ。
ちなみに怪獣くんがサイズアップで着るものなくなったついでに作ったので、余り布です(笑)




151105-5.jpg
後ろ姿は遠山の金さん風(笑)

ついつい出来心で買ってしまう福袋。
実際は、「さて洋服作ろう!」と思うと全く消費せず、新しく布を購入してしまう私がようやく重い腰をあげて作り始めてみたんだけど、始終テンション低く作ってしまうかなとの予想を裏切り、中途半端な布たちの組合せを考えたり、出来上がって着せるまでどうなるか分からない感じが実は楽しい!

この調子でどんどん消化していかなければ・・・。
でも型紙のネットサーフィンをしているとついつい一緒にポチってしまう学習能力のない私。
ただ、一つ学習したのが、洋服屋に立ち寄らなくなったこと。
そうやってプレッシャーを与えて、絶対に作らなきゃいけないシチュエーションにしてるのです(笑)
服にこだわりのない息子たちで、母は趣味に没頭できて嬉しい限りです。

ハンドメイド(子供服) | comments(2) | trackbacks(0)

【手作り】Candy Floss バルーンパンツ90

151025-7.jpg
パターン:*Candy Floss* / バルーンパンツ
生地:*マルイシ* / リボンの生地
   *デコレクションズ* / ハギレセットより1枚
副資材:*アンの木* / フロッキーシート


女の子用はヒラヒラレースのスカートとも迷ったのだけれど、まだまだ動きやすさ主体の2歳なのでキュロットを選択。
同じバルーンパンツと言う名ですが、こちらは完全女子仕様。
この形、よく履いてる女の子がいて私の好みどストライクだったんだよね。
なので見つけた瞬間、迷わずポチってました(笑)




151025-8.jpg
女子だけ特別で裏地付き(笑)
こういう色合わせも楽しかった。
女子物って滅多に作らない分、やっぱテンション上がるわー!

姪っ子の花ちゃんはいるけども、お洋服の好みがとてもうるさくて大変だと姉から聞いているので、怪獣くんとお揃い服以外怖くてチャレンジできないのよね(笑)

でもこの独特のバルーン具合、ほんと可愛いDocomo80
Candy Flossさんの型紙は本当に可愛い物ばかりで、私には絶対縁がないな〜といつも眺めているばっかりだったけど、念願叶ってすごい嬉しい。
履いてもらえるか分からないけど、やっぱ花ちゃんにも作っちゃおうっと!
ハンドメイド(子供服) | comments(0) | trackbacks(0)
ポインタ