夏休み終わり

160904.jpg

長いようで短かった夏休みが終わりました。
私の体調不良で、思うように出かけられず、子供にはちと窮屈な思いをさせてしまったなぁと反省。
後半最後のほうは、ようやく身体が動くようになってきたので、じゃぶじゃぶ行ったり屋内施設行ったりとかは少しできましたが、海に行けなかったのがほんと残念でした。
怪獣君は本当に水物の遊びが大好きで、その時にしか見せないキラッキラの笑顔、親ばかだけど、その笑顔、もっと見たかったなぁ!

今年の夏は、おうち遊びが主流になり、今までとは一風変わった夏休みになりました。
家で一日中遊びだと、飽きてしまうので、お勉強やお手伝いも取り入れました。

怪獣君が夏休みやったこと
・ようやく興味を持ってきたのでひらがなの読み書き。
・弟相手に絵本の朗読・・・と言ってもほとんどウルトラマンの図鑑だけど(笑)
・朝ごはん作り、スイーツ作り
・洗濯物を畳むお手伝い
・ご飯を食べたあとの、テーブル拭き
・日にちと曜日、曜日での予定の把握
・時間の概念。10分はどのくらいの長さなどを体感。
・いろんな調味料を一舐めして、甘い辛い酸っぱいなどを研究。
・仮面ライダーの変身ポーズの研究(笑)
・スペシウム光線のポーズの研究(笑)
・どじょうの飼育(どじょうつかみより入手)

恐竜君が夏休みにやったこと
・歴代ウルトラマンの名前をすべて覚える(笑)
・いろんな物を指さして、絵本を持ってきて、これなーにをひたすら
・靴、着替え、一人でできる練習
・踏み台を持って電気のON・OFF
・おしっこは一人でトイレに
・食べたくないものも一口食べる練習


160904-2.jpg

怪獣君は睡眠時間がかなり安定してきて、今まではデフォルトが早朝4時半とかでしたが、夏休み期間だけは21時就寝、6時半起床と起きる時間が落ち着いてくれました。
(幼稚園の時は20時半〜6時です)

ちなみに恐竜君はめちゃくちゃです・・・。
昼寝すると家族全員寝静まっても23時とか下手すれば1時とかまで起きてます。
しかも真っ暗闇で踊ってたりします、コワイ。
遅くに寝るともちろん起きるのは8時とかです。
今まで睡眠について悩んだこともなく、全然自慢にもなりませんが、怪獣君は私より遅く起きるということが全くないので、恐竜君の睡眠に関しては色々課題です。


160904-3.jpg

それにしても、夏休みは本当に兄弟仲良く遊んでくれて助かりました。
今までの夏休みは、これでもかって予定入れてて、空いたらお友達を家に呼ぶが定番だったので、ほぼ家族だけで過ごす夏休みって今年が何気に初だったんです。

恐竜君がある程度激しい遊びもこなせるようになったので、怪獣君が遊びやすくなったのもあるんだと思いますが、友達と出かけると別々で遊ぶので、兄弟だけで遊ぶとずっとくっついて一緒に遊んでいてくれるので、監視員の私も楽でした(笑)

恐竜君、実はお兄ちゃんがいないとすっごいインドア派なんです。
お兄ちゃんがいない公園へ連れていくと公園見た瞬間に、時には向かってる途中に気付いて「かえるー!」って言うくらいインドア派(笑)
夏休みもうちょっと外連れて日光浴させたかったわ、ほんと。

夏休み期間にやった、お手伝いや料理、勉強、2学期入ってからも暇を見つけてちょこちょここなしていけたらいいなー。
日々の徒然 | comments(0) | trackbacks(0)

怪獣家の夏休み

160827.jpg

一週間に一度は更新しようと思ったのに・・・。
今年の夏は、私が急性胃炎→大腸炎になるという最悪の病の連鎖にかかり、半月ほどほぼ寝たきり状態になり、全然満喫できませんでした。
子供たちは、平日の半分は私と引きこもり、週末と平日夕方以降はパパとじじばばにお願いしてなんとか乗り切りました。
それに加えてオットが超絶忙しいピークを迎え、海にも今年は行けずじまい。
というより、休みがないので今年は一回も家族で出かける日がなかったという・・・。
暗い出だし(苦笑)


160827-2.jpg


とは言え、ウルトラマンフェスティバル、お友達と秩父でマスの掴み取り、習い事のメンバーで居酒屋の個室を借り切ってご飯&花火、じゃぶじゃぶ池巡り、子供神輿に参加、あとは最後にお台場の科学未来館で忍者の企画展に遊びに行く予定で、少ないながらもまぁそれなりに満喫できたかなと。

恐竜君、去年は怖がってできなかった花火も危なっかしいけど一人でできるように♡

あ、スイミングやっているので水着の消耗が激しく、毎年水着を買ってるのですが、今年の水着、恐竜君はパンダにしてみました。
思った以上にじじばばが釣れます(笑)
どこ行っても人気者!

それにしても、今年最後だったんだよね、大体どこ行ってもタダで遊べるの。
もっといろいろ行きたかったなぁ。

オットの予定が未知数すぎて、先の予定が全くたてられずにいて、怪獣君が「おともだちが言ってる旅行というものに行ってみたい。」というお願いごともまだ叶えてあげられないのよね。
冬には行けるといいな〜。
日々の徒然 | comments(2) | trackbacks(0)

5歳のお誕生日は

160721.jpg

いつの話って感じですが、恒例の壁画が見たいと友に言われたので記事にしちゃいます。
5歳の誕生日(1月だから半年以上前・笑)、毎年、リビングに壁画をするのですが、こんな感じでした♡
写真で一年振り返ると、ああ・・・色々あったなぁっとしみじみ。

何歳まで続けられるかなぁ。
趣味のカメラ、やっぱり家族が増えるとドタバタするのと、公園に言っても誰かしら知り合いがいるのでついつい話し込んだりで、シャッター切る回数、ガクンと減りました。
でもこうやって作ってみるともっともっと撮っておけばと後悔します。
ブログもそういう意味では良い着火材なのよね〜。


160721-2.jpg

ちなみにお誕生日プレゼントは自転車でした。
幼児用の自転車(補助輪が自動でつくタイプ)にしようと思ってたのですが、とりあえず近所の自転車屋さんに見に行ったところ怪獣くんが一目惚れしてしまって、無謀にも5段変速のブリジストンの21インチにしました(笑)
買った当初は足がかろうじてつく程度だったので、漕ぎ出しが一人では全くできず、止まるときはスッテンコロリンで止まる漢スタイルでしたが、それから5cm以上身長が伸びたので、今では余裕で一人で乗れるようになりました。
まぁ、漕ぎ出しは少々おぼつかないですけど、練習あるのみだー。

それにしてもストライダー経験者すごいなぁと思ったのは、30分もたたずに支え無しで乗れるようになりました。
むしろ早々に「手を離せ!」と怒られました(笑)
ペダルとか初なのにね、すごいね。
日々の徒然 | comments(0) | trackbacks(0)

タイトル変更などなど

160526.jpg

めっちゃお久しぶりです!
きっともうすでに誰も見ていないでしょうけど、こそっと更新します(笑)

みんなバリバリ元気です。
『怪獣くんと新米ママの陽だまり日記』でしたが、いい加減家族も増えてますし、タイトルを変更しました。
今後は『怪獣くんちの陽だまり日記』。あんま変わってないけど(笑)

あと管理しきれてないので、子供関連の記事は一旦非公開にしてあります。


何かありそうで無さそうで、PCから遠のいておりました。
その理由、うまく文章にできないので箇条書きで書くと、

・怪獣くんが幼稚園入って初めて仲良くなり、親友と呼べる子が12月でアメリカへ。

・その3か月後に年少年中と2年間担任だった幼稚園の先生が突然の退職。

この2つで怪獣くんが少々不安定になることもあって、一旦遠ざかったところに、

・恐竜くん5分でも昼寝すると23時-1時まで家族全員寝静まっても踊りながら起きている。

・母のハンドメイド熱が猛烈に悪化。

最後のが多分一番の原因です、PCの前に座るならミシンの前に座っていたかった(笑)
今後ちょこちょこブログ更新しつつ、今まで作った作品をのっけていけたらなと思っています。


およそ8か月ぶりの更新になりますが、怪獣くんも恐竜くんも本当に成長しました。

160720.jpg

怪獣くん:
年長になってからバス停への送迎以外スイミングスクールに一人で通うようになりました。
バスには大体年長から小学校2年生まで乗っているのですが、小学生のおかげでだいぶ日本語が上達しました。
幼稚園生って、自分の言いたいこと一方的にしゃべってる子が多いですが、小学生って質問すると答えがかえってくるまでひたすら聞き役に徹してくれたり、小学校での出来事をきちんとした文章でお話ししてくれたり、間違った言葉をきちんと正してくれたりするようで、話す言葉・文章のボキャブラリーがすごい増えました。

それに伴い、年中までは何やっても危なっかしく一から十まで言わなきゃできなかったことも、幼稚園の支度と帰ってきた後鞄からお弁当箱出したりの片づけなど、最低限のことはすべてできるようになりました。

あと、更新しない間に身長が7cmも伸びました(笑)



恐竜くん:
言葉がぼちぼち出始めました。
お兄ちゃんの英才教育の賜物で、歴代ウルトラマンの名前をほぼ全部言えます(笑)
お兄ちゃんと違って、本が大好き(特に図鑑本)。
「これなんだ?」って興味を持って読み、どんどん吸収していきます。
ただ、「チーターと虎」となぜか「かばとワニ」の違いが分からないようでいつも間違えます。

2歳8か月でようやくオムツが外れました。
それまでは四苦八苦してたんですが、少し暑くなってオムツが気持ち悪く感じた途端、悟ったご様子。
何事も聞く気になれば一瞬で習得してくれます。

あとさすが次男、怒られたらすぐ分かること。
お兄ちゃんが怒られてるのちゃんと見てるんだなーって分かる。
私の顔色変わった瞬間に(兄貴はここで分からず怒鳴られる)、きちんとやる(笑)


大まかなところはこんなところかなぁ。
あ、そうそうここが一番重要な成長。
恐竜くんがきちんと兄貴の話が分かってきちんと動けるようになったので兄弟むっちゃ仲良く遊んでくれるようになりました♡
怪獣くんの影響なのか、戦いごっこというジャンルは親がびっくりするくらい激しいんだけど(よく泣かないね?みたいな結構な蹴りやパンチがお互いにはいっても泣かないほど。)兄弟喧嘩は嬉しいことに全く手が出ない喧嘩なのです。
一時期、恐竜くんが少しの間だけ気に入らないとお兄ちゃん噛んだり叩いたりとしたことがあったんだけど、お兄ちゃんがやり返さないせいなのか、1,2週間で収まり、最近はもっぱら口喧嘩。
最初は順番とかやってたんだけど、私が面倒になり(笑)、最初に使ってた人ルールに変えそれに徹してたら自然と奪った人が謝って返すようになりました!
このままひたすら仲良しで暮らしてくれ〜・・・まぁ無理だろうけど(苦笑)

160720-2.jpg

さて、今日は怪獣くん、夏休み前幼稚園年長の一大イベント、『お泊り保育』です!
年長始まりたてからずっとアナウンスしてて、最初のうちはその話聞くだけでベソかいてたんですが、ここ一か月くらいは「○○の隣で寝るんだ〜」なんて言いながらウキウキし始め、今日に至っては「早く行こうよ!」と言うまで楽しいイベントに変わってくれたご様子。

盆踊り→花火→ママたちとお別れ→映画→就寝
の流れなんですが、お別れでやっぱりギャン泣きする子多数の中、怪獣くんは「やっぱ一回だけぎゅーして?」と来て一回ぎゅーしたら、すぐに「じゃあお母さんは家で泣かないで待っててね。」なんて言ってクールに去っていきました。

ああ、成長したな〜。
なんて夜中に呼び出されなきゃいいけど(笑)


そんな感じのここんところの日常でした♪
日々の徒然 | comments(8) | trackbacks(0)
ポインタ