トリオでお揃いのtocoのrough raglan

161219.jpg
パターン:toco / rough raglan
生地:Le Sucre & 生地屋ベルファイン

前回の生地に引き続き、お友達の3兄弟のお洋服、お次はトップス。
形は最近お気に入りのtocoさんのrough raglan。
気に入るとそればっかり作る私(笑)

このメインで使ってる動物ちゃんの可愛いスムースニットは、うちの兄弟に作ったhibi+のトレーナー12の生地と一緒の物。
いつか5人オソロ風で着てるとこ写真撮りたいな(笑)
あ、ちなみに1のほうのトレーナーは、今年見て、リブの部分のあり得ない汚さに捨てちゃった 苦笑
いやーほんと、よくこんなの着せてたな。


161219-2.jpg

完全オソロなので、サイズがわからなくてアレ???ってならないように、この時みたいにきちんとサイズタグ作って用意してたのに、すっかり縫い込むの忘れて作ってしまったため、直接ハンコしてみた。

苦肉の策だったのに、これはこれでイイ味出てない?
透け感がない布だったら、直接ハンコもこれはこれで良さ気。
いいこと知った♡
ハンドメイド(子供服) | comments(0) | trackbacks(0)

muniのニットパンツ お兄ちゃんの世界を刺繍♪

161218-3.jpg
パターン:muni / ニットパンツ(無料型紙)
生地:ニット生地shop BOBBIN / ニット生地 30/10番・レギュラー裏毛ニット
  Fabric House Iseki / 迷彩柄の裏毛ニット

怪獣君のお友達の3兄弟に、お揃いのニットパンツとトレーナーを作りました♡
80・100・120サイズ。

まずはニットパンツからご紹介。
上下完全お揃いを着せたい!とのご要望と、洋服は質感で着る着ないを選ぶとのこと。
パンツは絶対にニット生地(ここ重要)とのことだったので、姪っ子たちにも好感触だった、muniさんのニットパンツにしてみました。
無料型紙侮れない。


161218.jpg

後ろに、迷彩の柄を片足ずつ使ってみました。
こういうの組み合わせって意外とショップにはないし、オリジナル感あっていいかな〜って♪


161218-2.jpg

そんでもって、せっかくなので刺繍を入れさせてもらいました♡
イニシャルは私が、その他の記号のようなマークは、120サイズを着るお兄ちゃんが書いた「テーマ:宇宙」のイラストより、その子その子の雰囲気に合うかな?って部分を抜粋して入れてみました。

お兄ちゃん、すごい喜んでくれて、作った甲斐があったよー!!
ハンドメイド(子供服) | comments(0) | trackbacks(0)

子供用エプロン

161215.jpg
パターン:ヌノコト / 子供用エプロンのアレンジ
生地:いつ買ったか分からないけど多分オカダヤかな?
副資材:プラスナップ 9mm

実は持ってなかったエプロン。
自分自身エプロン使わないタチなので、ついつい忘れちゃうんですよね。
キチンとつける習慣づけさせたいところなんだけど、親のズボラが子のズボラ。
蛙の子は蛙。

な、ところに、幼稚園の実習で急きょ必要となりまして。
しかも先生の話を右から左にずっと流していたっぽく、必要な日の3日前に知るという。
素材購入して作るには時間が・・・。
買っちゃう?買っちゃう?と思いながら布の引き出し開けたらいい感じの布発見!

怪獣君がお話する言葉はサカナが大流行だった時に購入したと思われる魚の布。
どうせリクエスト聞いても”ウルトラマン”としか言わないだろうと、勝手にこれに決定(笑)


161215-2.jpg

形は、ネットサーフィンして一番好みだったヌノコトさんのに決定!
少々大き目に作って、紐も長めに作って、今後大きくなったらプラスナップを追加して2,3年使えるようにしました。


161215-3.jpg

丸いポッケ付けたら、色合い的なところから「ドラえもんみたいだ!」とはしゃいでくれました。
全然意図してなかったんだけど(笑)

気に入ってくれてよかったわー。
いつもセットで作ってるので、恐竜君の分がないって言ったら非常に怒られたけどね。
だって布が1個分しか取れなかったんだモン。

毎週オヤツ作ってるし、3人お揃いで作っちゃおうかな〜♡
ハンドメイド(小物) | comments(0) | trackbacks(0)

子供と一緒に作る手作りクリスマスツリー♡

161214-11.jpg

今年はクリスマスツリーを手作りしよう!
っと、秋頃から構想はあり、ちょこちょこ公園に行って素材を集めていました。

公園で集めた素材は、木の枝・どんぐり・葉っぱ・まつぼっくり。
木の枝がとても重要でして、長い物から短い物までじっくり吟味して選びました。

その他、加工に必要だったものは大体100円ショップでそろえました。
・ポスカ的な油性ペン
・ラメ入りのり
・雪となる綿わた
・ツリーの飾り
・アクリル絵の具
・水性ニス(すのこ下地用)
・筆やハケ

100円ショップ以外
・すのこ(少々大き目がよかったのでホームセンターで)
・グルーガン(100円ショップので全然良いと思うけど、うちのご近所は品切れてたので)


161214.jpg

まずは、どんぐりの加工から。
洗って茹でて、天日干し(虫対策)。その間に、割れたものは取り除きます。

そこに、ポスカや油性ペンでお絵かき。
ツリーに飾る小物になります。

私はトトロを大量生産。
ポスカの扱いがまだまだ苦手な怪獣君はウルトラマンを書いたつもりらしい、何かのできあがり(笑)


161214-2.jpg

次に、木の枝の加工。
アクリル絵の具と、ラメのノリを乗せていきます。

161214-3.jpg

水性絵具はあまり木の枝にのらないので、アクリル絵の具がおすすめ。
子供がもっともノリノリになる塗り作業。
アクリル絵の具は金色とかもあるので、テンションが上がります。

どんな風に塗っても良い味になるので、子供の好きにやらせてあげていいかも♡


161214-4.jpg

次にすのこ。
そのまんまだと味気ないので、水性ニスとアクリル絵の具で色を塗っていきます。
ハケで一気に塗っていったほうが楽でした。


161214-6.jpg

これがツリーの土台=背景となります。
水性ニスを塗ったあとにラメのノリを乗せてキラキラ感アップ!
勝手に接着もされるし、飛び散らないしで、ラメのノリ、本当におすすめ。


161214-7.jpg

色塗ってる途中で怪獣君が「お星さまは、夜じゃない?」とのことで、急きょ夜空を表現することにしました。
上から紺色の絵具を乗せて、地面〜空のグラデーションにしました。

で、その後はグルーガンで加工した木の枝・どんぐり・100円ショップで買った飾りなどなどを留めていきます。
グルーガンは熱い物でヤメロって言ったことを必ず実行してしまう兄弟なため、この飾り付けてるところは怖くてカメラなんぞ構えられずなので、写真工程は無しで(笑)

************************

そんな飾り付け作業を経て、完成〜♪

161214-8.jpg

木の枝が長い〜短いが必要だったのは、ツリー状の▲にする必要があったからです。
子供と一緒に適当に作ったようには見えない、一見おしゃれな出来栄えに大満足です♡


161214-9.jpg

すのこなので、立てかけるのも楽だし、ちょっとしたところに引っ掛けちゃえたりも。


161214-10.jpg

怪獣君のアドバイスで夜空にした部分が結構イイ味になってキラキラ度がアップ!
ちなみにてっぺんのお星さまも100円ショップで購入しました。
今時はこういうちょっとしたものが安価に入るので、子供との工作も尻込みしないでできるのがいいね(笑)

あ、そうそ、まつぼっくりのこと書き忘れましたが、ホームセンターで銀スプレー買って吹き付けました。
これは子供とやると大惨事なので、こっそり一人で(笑)


-------------


やってみて思ったけど、おうちに引きこもりがちな寒いこの時期、子供と一緒に楽しめる工作に本当にモッテコイよ、奥様!
なんてったって、子供の遊びに付き合ってる感覚がなく、自分も楽しめちゃう!

これのアレンジで正月飾りだったり、他の季節の飾りだったり、色々やれそうかも〜。
公園で木の実などなど収集癖のあるお子さんがいて、素材を持て余してるのなら、ぜひツリーに化けさせてあげてください♡



それにしても、グルーガン。
本来ハギレを髪飾りに加工したり〜と、これから小物作りに力を入れようと購入したんですけど、これ実際使ってみると短時間で接着力ありで、すっごいすっごいすっごいいいね!!

これから、怪獣君が小学生にあがってお部屋もちょこちょこ改造しないとと思っているので、そういうのにも色々活用していこうと思います。
工作 | comments(0) | trackbacks(0)

作った作ったつくーった!アームウォーマー♡

161209.jpg
パターン:アンの木 / アームウォーマー
生地:生地とレースのお店 プロート / スノー柄ジャズネップジャガードニット
   ねこねこにっと / アランシャーリングニットAA
   ニット生地shop BOBBIN / スパンテレコ生地


先日、怪獣君のお友達に作ったアームウォーマー
その子たちがつけてるのを見て、またまた別の子からオーダーを頂きました。
きっとこの子が作るならあとでこの子にもいるだろうのループで声をかけさせてもらって、大人用3・子供用7個。

最近ブログも更新せずにチクチクとやってました(笑)
もふもふもふもふ。作りに作りましたー!

ミsンは直線だからざざっといくんだけど、手縫い部分があるので、ちょっと時間かかるのよね。
手縫いしてる時は、その子がつけてるところを想像しながらニマニマ針さしてました。


161209-2.jpg

家族単位でオーダーを頂いたので、手首の部分と刺繍で違いを出してみました♡
チェックの生地が男の子ので、男の子がつけるからアラン模様よりも、と思ってスパンテレコ生地使用。
刺繍はイニシャルが被る子が多かったので、模様にしてみました。
この家族は男の子がいるから★の形。


161209-3.jpg

ラッピングに夢中になってたら、他の刺繍は揃えて写真撮るの忘れちゃったので、まとめて撮ったののアップで(笑)
ここは姉妹のオーダーだったので、色違いのリボン。
妹ちゃんがピンク大好きッ子なので、お姉ちゃんは紫にしてもらいました。


161209-4.jpg


ここは妹ちゃんがメイン生地もピンクがいい!!とのことだったので、手首はお花でそろえて、妹ちゃんだけ去年姉たちに作ったジャガード生地シロクマのピンクを使いました。

それにしても刺繍、やっぱすっごい楽しー!!
もうちょっとうまくなりたいな〜って思って、図書館で探したけどさっぱりお気に入りがなくって思い切って何冊か購入しました。
家のスペース確保のため、最近すっかり自分は電子書籍だったので、本買うの久しぶり。
やっぱ本をめくるって動作、すっごい好きだわ〜。

 


散々迷って、まずはとりあえずコレでしょ!の一冊。
見てるだけでワクワクする本です。
刺繍初心者の私にもわかりやすくって、チャレンジしやすい物多し。
こっからアレンジもしやすいし、買って大正解でした♡


 


立体の刺繍ってどう作るのかなー?とか思いながら探してたら見つけた本。
見て思ってたけど、初心者の私はまだまだ練習が必要でした。
でもこのぷっくり刺繍、洋服の袖ワンポイントとかにしたい!
テンション上がりますなぁ。


 


こっちはまだ眺めてるだけ〜(笑)
でもいずれはチャレンジしたい!!
洋服には無理なので、カバンやポーチにいつか絶対つけるぞー!
ハンドメイド(小物) | comments(0) | trackbacks(0)
ポインタ